ニュース

エロティシズムと背徳性で原作は発禁、魔性の女の誘惑に負けた破戒僧を描いた映画

肉欲と血にまみれた破戒僧の運命を描いた映画『マンク~破戒僧~』が、3月24日から東京・渋谷のシアターN渋谷ほか全国で順次公開される。

17世紀のスペイン・マドリッドが舞台の同作は、厳格な禁欲生活を送って成長した僧侶が、魔性の女の誘惑に乗って黒魔術や妖術に傾倒し、黒ミサ、窃盗、殺人、性犯罪など様々な悪徳に手を染めていく様子を描いた作品。原作小説は、18世紀末にイギリスの作家マシュー・グレゴリー・ルイスによって発表され、背徳性と残虐性、性表現の激しさから世間の非難を浴びて発禁になったという暗黒文学だ。発表当時マルキ・ド・サドによって賞賛されたほか、のちにアンドレ・ブルトンが『シュルレアリスム宣言』で同作を取り上げるなどしている。

フランスとスペインの合作となる同作を手掛けたのは、映画『ハリー、見知らぬ友人』で知られるドミニク・モル監督。キャストには主演の『ブラック・スワン』のヴァンサン・カッセルをはじめ、『譜めくりの女』のデボラ・フランソワ、チャーリー・チャップリンの娘として知られるジェラルディン・チャップリンも名を連ねている。

『マンク~破戒僧~』

2012年3月24日(土)よりシアターN渋谷ほかにて全国順次公開
監督:ドミニク・モル
脚本:ドミニク・モル、アンヌ=ルイーセ・トリヴィディク
音楽:アルベルト・イグレシアス
原作:マシュー・グレゴリー・ルイス『マンク』
出演:
ヴァンサン・カッセル
デボラ・フランソワ
ジョセフィーヌ・ジャピ
セルジ・ロペス
ジェラルディン・チャップリン
配給:アルシネテラン

(画像:『マンク~破戒僧~』 ©photo Mickaël Crotto)

『マンク〜破戒僧〜』 ©photo Mickaël Crotto
『マンク〜破戒僧〜』 ©photo Mickaël Crotto
『マンク〜破戒僧〜』 ©photo Mickaël Crotto
『マンク〜破戒僧〜』 ©photo Mickaël Crotto
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント 1

    映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント

  2. 『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」 2

    『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」

  3. 綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」 3

    綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」

  4. 橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」 4

    橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」

  5. 剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開 5

    剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開

  6. スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信 6

    スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信

  7. 『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開 7

    『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開

  8. シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ 8

    シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ

  9. 菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感 9

    菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感

  10. 折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い 10

    折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い