ニュース

エロティシズムと背徳性で原作は発禁、魔性の女の誘惑に負けた破戒僧を描いた映画

肉欲と血にまみれた破戒僧の運命を描いた映画『マンク~破戒僧~』が、3月24日から東京・渋谷のシアターN渋谷ほか全国で順次公開される。

17世紀のスペイン・マドリッドが舞台の同作は、厳格な禁欲生活を送って成長した僧侶が、魔性の女の誘惑に乗って黒魔術や妖術に傾倒し、黒ミサ、窃盗、殺人、性犯罪など様々な悪徳に手を染めていく様子を描いた作品。原作小説は、18世紀末にイギリスの作家マシュー・グレゴリー・ルイスによって発表され、背徳性と残虐性、性表現の激しさから世間の非難を浴びて発禁になったという暗黒文学だ。発表当時マルキ・ド・サドによって賞賛されたほか、のちにアンドレ・ブルトンが『シュルレアリスム宣言』で同作を取り上げるなどしている。

フランスとスペインの合作となる同作を手掛けたのは、映画『ハリー、見知らぬ友人』で知られるドミニク・モル監督。キャストには主演の『ブラック・スワン』のヴァンサン・カッセルをはじめ、『譜めくりの女』のデボラ・フランソワ、チャーリー・チャップリンの娘として知られるジェラルディン・チャップリンも名を連ねている。

『マンク~破戒僧~』

2012年3月24日(土)よりシアターN渋谷ほかにて全国順次公開
監督:ドミニク・モル
脚本:ドミニク・モル、アンヌ=ルイーセ・トリヴィディク
音楽:アルベルト・イグレシアス
原作:マシュー・グレゴリー・ルイス『マンク』
出演:
ヴァンサン・カッセル
デボラ・フランソワ
ジョセフィーヌ・ジャピ
セルジ・ロペス
ジェラルディン・チャップリン
配給:アルシネテラン

(画像:『マンク~破戒僧~』 ©photo Mickaël Crotto)

『マンク〜破戒僧〜』 ©photo Mickaël Crotto
『マンク〜破戒僧〜』 ©photo Mickaël Crotto
『マンク〜破戒僧〜』 ©photo Mickaël Crotto
『マンク〜破戒僧〜』 ©photo Mickaël Crotto
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣 1

    映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣

  2. SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』 2

    SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』

  3. 山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年 3

    山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年

  4. Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露 4

    Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露

  5. スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA 5

    スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA

  6. 尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催 6

    尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催

  7. 宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」 7

    宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」

  8. 米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA 8

    米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA

  9. 藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に 9

    藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に

  10. 石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送 10

    石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送