ニュース

後藤繁雄がディレクションするアートフェア『TOKYO FRONTLINE』第2弾開催

編集者・アートディレクターの後藤繁雄がディレクションするアートフェア『TOKYO FRONTLINE 2012』が、2月24日から東京・秋葉原の3331 Arts Chiyodaで開催される。

今年で2回目を迎える同フェアは、将来性豊かな日本の若手アーティストの作品を国内外に向けて発信することを目的として開催。複数のプログラムから構成され、20のギャラリーとプロジェクトが参加する『EXHIBITORS』、独自にセレクトされたアーティストたちによる3.11以降のアート動向を感じ取った作品を集めた『SELECTED ARTISTS SHOWCASE 2012 “emotional material”』など様々な形式で作品が展示発・販売される。

プロジェクト型の参加者には、アーティスト名和晃平が主宰するSANDWICHや、フジテレビのアートバラエティ番組『ARTはアーホ!』、東京・渋谷のパルコシティと同フェアが共同開設したオンラインのアートストアLiving with ARTSが出展するなど、既存のアートフェアの枠組に収まらないプログラムが展開される。

また、関連イベントとして、展覧会やシンポジウム、さらに若手写真家を発掘するためのアワード『TOKYO FRONTLINE PHOTO AWARD 2012 by amanagrop』も実施。なお、同アワードの審査員には、後藤をはじめ、篠山紀信(写真家)、南條史生(森美術館館長)らが名を連ねている。各プログラム・イベントなどの詳細については同フェアのオフィシャルサイトで確認しよう。

『TOKYO FRONTLINE 2012』

2012年2月24日(金)~2月26日(日)
会場:東京都 秋葉原 3331 Arts Chiyoda 1F
時間:11:00~20:00(2月26日(日)は17:00まで)

『EXHIBITORS』
B GALLERY + TOKYO CULTUART by BEAMS
EMON PHOTO GALLERY
G/P + g³/ gallery
Gallery 360°
gallery deux poissons
Gallery HAM
hpgrp GALLERY TOKYO
Maki Fine Arts
MEM
MISA SHIN GALLERY
Poster Hari's Gallery
SPROUT Curation + KAYOKO YUKI
STANDING PINE-cube
YUMIKO CHIBA ASSOCIATES

『PROJECTS』
amana photo award showcase
ART is A-HO!
DAIKANYAMA TSUTAYA BOOKS
Galerie Grand Siècle
Living with ARTS by P.C.×TFL
SANDWICH by KOHEI NAWA

『SELECTED ARTISTS SHOWCASE 2012 “emotional material”』
伊藤彩(Tomio Koyama Gallery)
大庭大介(SCAI THE BATHHOUSE)
真鍋大度+石橋素
ヒョンギョン(g³/)
栗山斉(G/P gallery)
大矢加奈子(hpgrp GALLERY TOKYO)
中島英樹(G/P gallery)
林ナツミ(MEM)
新美泰史(HAM/Yumiko Chiba Associates)
小山泰介(G/P gallery)
小室貴裕
植松琢麿(Yumiko Chiba Associates)
梶岡俊幸(g³/)

料金:1日パス500円 全日程パス1,300円

『TOKYO FRONTLINE PHOTO AWARD 2012 by amanagroup 公開審査』
2012年2月26日(日)17:00~19:00
審査委員:
篠山紀信(写真家)
南條史生(森美術館館長)
中島英樹(アートディレクター)
後藤繁雄(TOKYO FRONTLINEディレクター)
Ivan Vartanian(GOLIGA BOOKS)
河内タカ(amana photo collectionディレクター)

(画像上:『TOKYO FRONTLINE 2012』メインビジュアル、画像2枚目以降:昨年の会場風景 撮影:太田拓実)

『TOKYO FRONTLINE 2012』メインビジュアル
『TOKYO FRONTLINE 2012』メインビジュアル
昨年の会場風景 撮影:太田拓実
昨年の会場風景 撮影:太田拓実
昨年の会場風景 撮影:太田拓実
昨年の会場風景 撮影:太田拓実
昨年の会場風景 撮影:太田拓実
昨年の会場風景 撮影:太田拓実
昨年の会場風景 撮影:太田拓実
昨年の会場風景 撮影:太田拓実
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ファントム・スレッド』予告編

もしかしてファッションの世界を描いた、華やかでおしゃれなだけの映画だと思っていませんか? 確かに、映像は全編息を呑むほど美しいのですが、本作の最大の見どころは、男女のいびつな愛と欲望の形。画面に緊張感を与える「音」の演出が、エレガントな衣装のダニエル・デイ=ルイスとビッキー・クリープスの心を裸にしていきます。(久野)

  1. ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生 1

    ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生

  2. 山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も 2

    山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

  3. 今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も 3

    今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も

  4. 『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る 4

    『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る

  5. 綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM 5

    綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM

  6. 大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える 6

    大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える

  7. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 7

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  8. 『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組 8

    『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組

  9. 『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加 9

    『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加

  10. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 10

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎