ニュース

人間の内面にある「壁」がテーマ、展覧会『塩田千春 私たちの行方』

現代美術作家・塩田千春の展覧会『塩田千春 私たちの行方』が、香川・丸亀市猪熊弦一郎現代美術館で3月18日から開催される。

ドイツ・ベルリンを拠点に活動している塩田は、物や場所に込められた人々の記憶や、不在ゆえに強く感じる存在の感覚、日常を送るなかで生まれる不安や恐れといった感情を作品へと展開している作家。糸を空間に張り巡らした作品や、履き古された靴を使った展示など、大規模なインスタレーションを発表している。

同展では、塩田が近年取り組んでいる「壁」をテーマにした作品を紹介。日本から離れた土地に住む塩田の経験から、人が心の支えにしながらも同時に障壁になりかねない、国家や宗教といった個人が属する枠組みへの思いを表現するという。また、瀬戸内という会場の立地条件に触発された船を使ったインスタレーションや、ベルリンの子どもたちに行ったインタビューをもとに制作した映像作品なども発表される。

会期中にはオープニングを飾るコンサートやアーティストトーク、ワークショップの開催なども予定されている。

『塩田千春 私たちの行方』

2012年3月18日(日)~7月1日(日)
会場:香川県 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日:会期中無休

(画像上:『不在との対話』2010年 あいちトリエンナーレ2010 名古屋市美術館でのインスタレーション ©Chiharu Shiota photo by Sunhi Mang、画像中:『wall』2010年 ©Chiharu Shiota photo by Sunhi Mang、画像下:『集積 - 目的地を求めて』2010年 KENJI TAKI GALLERYでのインスタレーション ©Chiharu Shiota photo by Sunhi Mang)

『不在との対話』2010年 あいちトリエンナーレ2010 名古屋市美術館でのインスタレーション ©Chiharu Shiota photo by Sunhi Mang
『不在との対話』2010年 あいちトリエンナーレ2010 名古屋市美術館でのインスタレーション ©Chiharu Shiota photo by Sunhi Mang
『wall』2010年 ©Chiharu Shiota photo by Sunhi Mang
『wall』2010年 ©Chiharu Shiota photo by Sunhi Mang
『集積 - 目的地を求めて』2010年 KENJI TAKI GALLERYでのインスタレーション ©Chiharu Shiota photo by Sunhi Mang
『集積 - 目的地を求めて』2010年 KENJI TAKI GALLERYでのインスタレーション ©Chiharu Shiota photo by Sunhi Mang
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. インターネットのパイオニア、核P-MODEL・平沢進インタビュー 1

    インターネットのパイオニア、核P-MODEL・平沢進インタビュー

  2. 岡田将生主演『ハムレット』ビジュアル公開 黒木華、村上虹郎らの姿も 2

    岡田将生主演『ハムレット』ビジュアル公開 黒木華、村上虹郎らの姿も

  3. 柄本佑&瀧内公美の極限の愛を描く、白石一文『火口のふたり』R18+で映画化 3

    柄本佑&瀧内公美の極限の愛を描く、白石一文『火口のふたり』R18+で映画化

  4. 岡田准一が「普通の人」になりきる殺し屋に 『ザ・ファブル』特報公開 4

    岡田准一が「普通の人」になりきる殺し屋に 『ザ・ファブル』特報公開

  5. 梅佳代が星野源を撮影&糸井重里と対談する『SWITCH』特集、未発表新作も 5

    梅佳代が星野源を撮影&糸井重里と対談する『SWITCH』特集、未発表新作も

  6. 性の目覚めと苦悩する若者たち描く『春のめざめ』再演、主演は伊藤健太郎 6

    性の目覚めと苦悩する若者たち描く『春のめざめ』再演、主演は伊藤健太郎

  7. 朗読劇『ぼく明日』再演に秋山ゆずき、蒼井翔太、内田真礼、細谷佳正ら 7

    朗読劇『ぼく明日』再演に秋山ゆずき、蒼井翔太、内田真礼、細谷佳正ら

  8. 『芥川賞』『直木賞』候補発表 古市憲寿、森見登美彦、町屋良平ら 8

    『芥川賞』『直木賞』候補発表 古市憲寿、森見登美彦、町屋良平ら

  9. 文化が衰える前に公共でできること 佐藤直樹×岸野雄一×出口亮太 9

    文化が衰える前に公共でできること 佐藤直樹×岸野雄一×出口亮太

  10. 永原真夏が語る、SEBASTIAN Xの10年。活休、活動再開を経た今 10

    永原真夏が語る、SEBASTIAN Xの10年。活休、活動再開を経た今