ニュース

リュック・ベッソン新作は、アウンサンスーチーの知られざる物語描く『The Lady』

リュック・ベッソン監督がアウンサンスーチーの半生を映画化した『The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛』が、7月21日から東京・有楽町の角川シネマ有楽町、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開される。

ビルマ軍事政権と対峙する民主化運動のリーダーであり、1991年にアジア女性として初の『ノーベル平和賞』を受賞したアウンサンスーチー。長期間にわたり自宅軟禁を強いられながらも、強靭な意思で戦い続ける姿は日本でもたびたび報じられている。

同作では、非暴力を貫く政治活動だけでなく、イギリスから彼女の活動を支え続けたイギリス人の夫や息子たちの存在、その最愛の夫の死に立ち会うことが叶わなかった悲劇などにもスポットがあてられ、新しいアウンサンスーチー像が描き出されている。

なお今回の映画化は、脚本に感銘を受けた主演のミシェール・ヨーが、ベッソン監督に企画を持ち込んだことから実現したもの。ヨーは役作りのためにアウンサンスーチーの著書と愛読書を全て読破したほか、約200時間分の映像資料からしぐさや訛りを習得。実際にアウンサンスーチーと対面したベッソン監督が「少し齢を重ねたミシェールが目の前にいるのかと思った」と語ったほど、本人そっくりに演じ切っている。

※記事掲載時から作品タイトルが変更になりました(2012年6月5日追記)

CINRA.NETでは、6月26日(火)18:30(開場18:00)から東京・ヤクルトホール(東京都港区東新橋1-1-19 ヤクルト本社ビル)で行われる『The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛』ジャパンプレミア試写会に5組10名様をご招待いたします!

(ミシェル・ヨーとリュックベッソン監督が登壇予定)

コチラのメールフォームから応募情報を入力の上、ご応募ください。当選は、試写会招待券の発送をもって替えさせていただきます(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2012年6月18日)

『The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛』

2012年7月21日(土)より角川シネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー
監督:リュック・ベッソン
脚本:レベッカ・フレイン
出演:
ミシェール・ヨー
デヴィッド・シューリス
配給:角川映画

(画像上:Photo Vincent Perez ©2011 EuropaCorp – Left Bank Pictures – France 2 Cinéma、画像2枚目、3枚目:『The Lady ひき裂かれた愛』Photo Magali Bragard ©2010 EuropaCorp - Left Bank Pictures - France 2 Cinéma、画像下:アウンサンスーチー ©Yuzo Uda 2012)

『The Lady ひき裂かれた愛』Photo Vincent Perez ©2011 EuropaCorp – Left Bank Pictures – France 2 Cinéma
『The Lady ひき裂かれた愛』Photo Vincent Perez ©2011 EuropaCorp – Left Bank Pictures – France 2 Cinéma
『The Lady ひき裂かれた愛』Photo Magali Bragard ©2010 EuropaCorp - Left Bank Pictures - France 2 Cinéma
『The Lady ひき裂かれた愛』Photo Magali Bragard ©2010 EuropaCorp - Left Bank Pictures - France 2 Cinéma
『The Lady ひき裂かれた愛』Photo Magali Bragard ©2010 EuropaCorp - Left Bank Pictures - France 2 Cinéma
『The Lady ひき裂かれた愛』Photo Magali Bragard ©2010 EuropaCorp - Left Bank Pictures - France 2 Cinéma
アウンサンスーチー ©Yuzo Uda 2012
アウンサンスーチー ©Yuzo Uda 2012
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 1

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは

  2. あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催 2

    あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催

  3. 曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか? 3

    曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか?

  4. 山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開 4

    山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開

  5. 『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施 5

    『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施

  6. 星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM 6

    星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM

  7. のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開 7

    のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開

  8. 表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活 8

    表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活

  9. シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔 9

    シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔

  10. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 10

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される