ニュース

GREAT3からメンバーの高桑圭が脱退、2人体制で約8年ぶりに活動再開

GREAT3からメンバーの高桑圭(Vo,Ba/Curly Giraffe)が脱退。片寄明人(Vo,Gt)、白根賢一(Vo,Dr)の2人体制での活動再開が発表された。

GREAT3は、1995年にバンド「ロッテンハッツ」の元メンバーだった3人によってデビュー。2004年2月のライブを最後に活動を休止していた。

約8年ぶりに活動を再開する同バンドは、音楽フェスティバル『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO』『SUMMER SONIC 2012』に出演が決定。ライブのサポートメンバーに長田進(Gt/Dr.StrangeLove)、堀江博久(Key/NEIL&IRAIZA,the HIATUS)が参加する。高桑に代わる新メンバー加入については未定だという。また、9年ぶりとなる新作リリースのためのレコーディングも行われているとのこと。

オフィシャルサイトでは、活動再開と高桑の脱退に寄せた3人のコメントが掲載中。その中で高桑は、目指す方向がGREAT3と異なっていることを脱退の理由に挙げ、「現在僕が音楽を続けられるのも、GREAT3での経験、様々な出会い、そしてみんなの愛とサポートのおかげだと思っています。ありがとう」「最後に片寄明人、白根賢一、両氏は僕にとってこれからも大切な人です。本当に今までありがとうございました」と感謝の思いを綴っている。

また、片寄は「たとえクズのような音楽しか出来上がらないとしても、それでも僕はこのままGREAT3を終わらせることだけはしたくない。GREAT3でしか出来ない表現が自分にはある。それを追い求めながら僕は死んでいきたい。これが終わりの始まりだとしても。すべては覚悟の上。もう失うことは恐くないのです」と活動再開への意気込みを表明している。各メンバーのコメント全文はオフィシャルサイトで確認しよう。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”MV。監督・三宅唱の眼差しを通せば、見慣れた街のたしかな息吹が感じられる。映り込む広告から、かなり最近撮影されたのだとわかるパートも。クレジットにまで忍ばせてある遊びにも心くすぐられた(バリュー・ドリモア)。<movieのように華やかじゃない>日々にも、きらめく瞬間が散りばめられているのだと知って、今年も東京で夏の蜃気楼を待ちわびてしまう。(井戸沼)

  1. 5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化 1

    5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化

  2. 福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開 2

    福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開

  3. 荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場 3

    荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場

  4. 石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告 4

    石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告

  5. 稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM 5

    稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM

  6. 生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも 6

    生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも

  7. W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介 7

    W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介

  8. 草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演 8

    草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演

  9. 松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開 9

    松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開

  10. 椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ 10

    椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ