ニュース

『ペルセポリス』作者が実写映画に挑戦、天才音楽家の最後の日々描く『チキンとプラム』

マルジャン・サトラピ監督の新作映画『チキンとプラム ~あるバイオリン弾き、最後の夢~』が、11月10日から東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国で順次公開される。

マルジャン・サトラピは、自伝的コミックを自ら映画化した長編アニメ『ペルセポリス』で2007年に『第60回カンヌ国際映画祭 審査員賞』を受賞するなど、世界的に注目を集めているアーティストだ。

サトラピが自らのコミックをもとに初の実写映画に挑んだ『チキンとプラム』は、ある音楽家の最後の8日間をコミカルかつロマンチックに描いた作品。大切なバイオリンを壊されたことで死を望む天才音楽家ナセル・アリが、音楽家の修行時代や華々しい活躍、母の死や愛のない結婚生活、叶わなかった恋、大好物のチキンのプラム煮などを思い返していく様子などが幻想的に映像化されている。

共同監督・脚本は『ペルセポリス』に引き続き、フランスのコミック作家ヴァンサン・パロノーが担当。主演は『潜水服は蝶の夢を見る』で注目されたマチュー・アマルリックがキャスティングされているほか、マリア・デ・メディロス、イザベラ・ロッセリーニ、キアラ・マストロヤンニ、ゴルシフテ・ファラハニらが出演者に名を連ねている。

CINRA.NETでは、10月15日(月)19:00(開場18:30)から東京・シネマート六本木で行われる『チキンとプラム ~あるバイオリン弾き、最後の夢~』スペシャルゲストトークショー付き試写会に5組10名様をご招待いたします!

トークゲスト:ふかわりょう、志茂田景樹

コチラのメールフォームから応募情報を入力の上、ご応募ください。当選の発表は、当選者様のみ10月9日までにご連絡いたします。(ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2012年10月7日)

『チキンとプラム ~あるバイオリン弾き、最後の夢~』

2012年11月10日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
監督・脚本:マルジャン・サトラピ、ヴァンサン・パロノー
原作:マルジャン・サトラピ『鶏のプラム煮』
出演:
マチュー・アマルリック
マリア・デ・メディロス
イザベラ・ロッセリーニ
ゴルシフテ・ファラハニ
キアラ・マストロヤンニ
配給:ギャガ

(画像:© Copyright 2011Celluloid Dreams Productions - TheManipulators – uFilm Studio 37 - Le Pacte– Arte France Cinéma – ZDF/ Arte - Lorette Productions– Film(s))

『チキンとプラム 〜あるバイオリン弾き、最後の夢〜』 © Copyright 2011Celluloid Dreams Productions - TheManipulators – uFilm Studio 37 - Le Pacte– Arte France Cinéma – ZDF/ Arte - Lorette Productions– Film(s)
『チキンとプラム 〜あるバイオリン弾き、最後の夢〜』 © Copyright 2011Celluloid Dreams Productions - TheManipulators – uFilm Studio 37 - Le Pacte– Arte France Cinéma – ZDF/ Arte - Lorette Productions– Film(s)
『チキンとプラム 〜あるバイオリン弾き、最後の夢〜』 © Copyright 2011Celluloid Dreams Productions - TheManipulators – uFilm Studio 37 - Le Pacte– Arte France Cinéma – ZDF/ Arte - Lorette Productions– Film(s)
『チキンとプラム 〜あるバイオリン弾き、最後の夢〜』 © Copyright 2011Celluloid Dreams Productions - TheManipulators – uFilm Studio 37 - Le Pacte– Arte France Cinéma – ZDF/ Arte - Lorette Productions– Film(s)
『チキンとプラム 〜あるバイオリン弾き、最後の夢〜』 © Copyright 2011Celluloid Dreams Productions - TheManipulators – uFilm Studio 37 - Le Pacte– Arte France Cinéma – ZDF/ Arte - Lorette Productions– Film(s)
『チキンとプラム 〜あるバイオリン弾き、最後の夢〜』 © Copyright 2011Celluloid Dreams Productions - TheManipulators – uFilm Studio 37 - Le Pacte– Arte France Cinéma – ZDF/ Arte - Lorette Productions– Film(s)
『チキンとプラム 〜あるバイオリン弾き、最後の夢〜』 © Copyright 2011Celluloid Dreams Productions - TheManipulators – uFilm Studio 37 - Le Pacte– Arte France Cinéma – ZDF/ Arte - Lorette Productions– Film(s)
『チキンとプラム 〜あるバイオリン弾き、最後の夢〜』 © Copyright 2011Celluloid Dreams Productions - TheManipulators – uFilm Studio 37 - Le Pacte– Arte France Cinéma – ZDF/ Arte - Lorette Productions– Film(s)
『チキンとプラム 〜あるバイオリン弾き、最後の夢〜』 © Copyright 2011Celluloid Dreams Productions - TheManipulators – uFilm Studio 37 - Le Pacte– Arte France Cinéma – ZDF/ Arte - Lorette Productions– Film(s)
『チキンとプラム 〜あるバイオリン弾き、最後の夢〜』 © Copyright 2011Celluloid Dreams Productions - TheManipulators – uFilm Studio 37 - Le Pacte– Arte France Cinéma – ZDF/ Arte - Lorette Productions– Film(s)
画像を拡大する(11枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ 1

    サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ

  2. キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM 2

    キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM

  3. 殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真 3

    殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真

  4. 『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開 4

    『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開

  5. 映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投 5

    映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投

  6. ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場 6

    ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場

  7. 広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』 7

    広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』

  8. 草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら 8

    草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら

  9. 『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力 9

    『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力

  10. 「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡 10

    「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡