ニュース

みうらじゅん、片桐仁、Bose、太田莉菜らが館長に、映画上映&トークの『原宿映画祭』

映画上映とトークによるイベント『第一回 原宿映画祭』が、10月27日と10月28日に東京・原宿のVACANTで開催される。

同イベントは、様々な分野で活躍する著名人やクリエイターをゲスト館長に招いて開催されてきた『原宿シネマ』の拡大版。ゲスト館長が選んだ「人生の一本」を上映するほか、ゲスト館長によるトークなどが行われる。

10月27日のゲスト館長と上映作品は、太田莉菜が選んだ『ディナーラッシュ』、杉山ハリーが選んだ『ニュー・シネマ・パラダイス』、Bose(スチャダラパー)が選んだ『グッドフェローズ』、10月28日はみうらじゅんが選んだ『男はつらいよ 寅次郎わが道をいく』、片桐仁が選んだ『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』、箭内道彦が選んだ『アカルイミライ』。入場予約は『原宿シネマ』オフィシャルサイトで受付中。各回ごとに先着100人の定員制となっているので早めにチェックしよう。

『第一回 原宿映画祭』

2012年10月27日(土)、10月28日(日)
会場:東京都 原宿 VACANT
10月27日出演:
太田莉菜(上映作品:ボブ・ジラルディ監督『ディナーラッシュ』)
杉山ハリー(上映作品:ジュゼッペ・トルナトーレ監督『ニュー・シネマ・パラダイス』)
Bose(上映作品:マーティン・スコセッシ監督:『グッドフェローズ』)
10月28日出演:
みうらじゅん(上映作品:山田洋次監督『男はつらいよ 寅次郎わが道をいく』)
片桐仁(上映作品:ロバート・ゼメキス監督『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』)
箭内道彦(上映作品:黒沢清監督『アカルイミライ』)
定員:各回先着100名
料金:各回 一般1,800円 学生1,500円 原宿割1,500円
※学生料金は、受付で学生証の提示が必要
※原宿料金は原宿在住もしくは勤務している事が分かる物の提示が必要

『第一回 原宿映画祭』フライヤー
『第一回 原宿映画祭』フライヤー
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”MV。監督・三宅唱の眼差しを通せば、見慣れた街のたしかな息吹が感じられる。映り込む広告から、かなり最近撮影されたのだとわかるパートも。クレジットにまで忍ばせてある遊びにも心くすぐられた(バリュー・ドリモア)。<movieのように華やかじゃない>日々にも、きらめく瞬間が散りばめられているのだと知って、今年も東京で夏の蜃気楼を待ちわびてしまう。(井戸沼)

  1. なぜBTSだったのか。全米1位の背景や意義を米Billboardコラムニストに訊く 1

    なぜBTSだったのか。全米1位の背景や意義を米Billboardコラムニストに訊く

  2. MIYAVI&早乙女太一が福士蒼汰とバトル 実写『BLEACH』キャラPV3本公開 2

    MIYAVI&早乙女太一が福士蒼汰とバトル 実写『BLEACH』キャラPV3本公開

  3. 三浦春馬&窪田正孝が映画『銀魂2』に出演 伊東鴨太郎役&河上万斉役 3

    三浦春馬&窪田正孝が映画『銀魂2』に出演 伊東鴨太郎役&河上万斉役

  4. 木村拓哉が西武渋谷店で「Are you ready?」 そごう・西武のPR動画 4

    木村拓哉が西武渋谷店で「Are you ready?」 そごう・西武のPR動画

  5. NHK『LIFE!』に桜井日奈子&松井玲奈が初登場 真野恵里菜も出演 5

    NHK『LIFE!』に桜井日奈子&松井玲奈が初登場 真野恵里菜も出演

  6. 京アニ『映画 聲の形』が地上波初放送、NHK Eテレで8月に 6

    京アニ『映画 聲の形』が地上波初放送、NHK Eテレで8月に

  7. 池松壮亮×蒼井優 塚本晋也監督の初時代劇映画『斬、』11月公開 7

    池松壮亮×蒼井優 塚本晋也監督の初時代劇映画『斬、』11月公開

  8. WACKが「謝罪本」を無料配布 「先に謝罪しときます。私たちは間違えます」 8

    WACKが「謝罪本」を無料配布 「先に謝罪しときます。私たちは間違えます」

  9. 石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告 9

    石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告

  10. 藤田嗣治の「本のしごと」に迫る展覧会 仏で発行の挿絵本や絵葉書など展示 10

    藤田嗣治の「本のしごと」に迫る展覧会 仏で発行の挿絵本や絵葉書など展示