ニュース

双子ユニットCRYVの約5年ぶり新アルバムは、独のGUITARメンバーも参加の2枚組

CRYVの2ndアルバム『Calendar Songs + Tokyo Twin Pop Sound Machine』が、11月14日にリリースされる。

双子の兄弟の森下進吾と森下真咲によるCRYVは、2本のギターと2台のシンセサイザーを用いたエレクトロニックなシューゲイザーサウンドを奏でるユニット。彼らにとって約5年ぶりのフルアルバムとなる同作は、CD2枚組でのリリースとなる。ディスク1には、過去に毎月配信していた楽曲の再録音と新曲を収録。ディスク2は、アルバム未収録曲をミハル・ルックナー(GUITAR)が再アレンジした楽曲群が収められる。

参加ミュージシャンは岸田佳也、前澤秀行(のんきな患者)、成毛慎吾(もらん、pq)、夏目智恵(moleslope、ex.henrytennis)。ジャケットアートワークはHER SPACE HOLIDAYの作品や『別冊文藝春秋』の装画などで知られる「PCP」が担当している。

CRYVのオフィシャルYouTubeで収録曲“May”のPVが公開されているほか、SoundCloudでアルバム収録曲の試聴ができるので、あわせてチェックしてみよう。

CRYV
『Calendar Songs + Tokyo Twin Pop Sound Machine』(2CD)

2012年11月14日発売
価格:2,000円(税込)
YOUTH-194

[DISC1]
1. 4月 April and You,March and I
2. 5月 May
3. 6月 Calendar Song
4. 7月 Summer Clock
5. 8月 Punk Portis
6. 9月 Sweet and Slowly
7. 10月 Favorite John
8. 11月 Mystrey Train
9. 12月 Lilac
10. 1月 Long Distance Runners
11. 2月 Winter Beach Coast
12. 3月 Blink City
[DISC2]
1. Somewhere,They Can't Find Girls(Michael Lueckner version)
2. Watashi no Iki ga Tsukamaeta Yoru ha(Michael Lueckner version)
3. May (Michael Lueckner version)
4. Sweet and Slowly (Michael Lueckner version)
5. Calendar Songs (Michael Lueckner version)
6. April and You,March and I (Michael Lueckner version)
7. Long Distance Runners (Michael Lueckner version)
8. May...slow (Michael Lueckner version)

amazonで購入する

henrytennis
『R.U.R.』[MP3]

価格:1,350円(税込)
メンバーを一新、辿り着いたのは多幸感あふれるグルーブだった!

CINRA STOREで購入する

(画像上:CRYV、画像下:CRYV『Calendar Songs + Tokyo Twin Pop Sound Machine』ジャケット)

CRYV
CRYV
CRYV『Calendar Songs + Tokyo Twin Pop Sound Machine』ジャケット
CRYV『Calendar Songs + Tokyo Twin Pop Sound Machine』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣 1

    映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣

  2. SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』 2

    SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』

  3. 山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年 3

    山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年

  4. Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露 4

    Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露

  5. スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA 5

    スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA

  6. 尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催 6

    尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催

  7. 宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」 7

    宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」

  8. 米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA 8

    米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA

  9. 藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に 9

    藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に

  10. 石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送 10

    石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送