チャールズ&レイ・イームズ夫妻の素顔に迫るドキュメンタリー映画が日本公開

アメリカを代表するデザイナーのチャールズ・イームズ&レイ・イームズ夫妻の素顔に迫るドキュメンタリー映画『ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ』が、5月11日から東京・渋谷のアップリンク、シネマート六本木ほか全国で順次公開される。

第二次世界大戦や急速な近代化、冷戦など、社会が大きな変革期にあったアメリカで、建築や家具、生活用品、グラフィックなど幅広い作品を世に送り出したイームズ夫妻。同作では、チャールズとレイが設立したイームズオフィスのスタッフや家族へのインタビュー、2人の死後、初めて公開される手紙や写真を通じて、2人のデザイナーとしての生き方とこだわりを浮き彫りにしていく。

監督はジェイソン・コーンとビル・ジャージー。作中では、チャールズの娘であるルシア・イームズ、孫のイームズ・デミトリオスをはじめ、脚本家・映画監督のポール・シュレイダー、『TEDカンファレンス』を主催する『TED』の創設者リチャード・ソール・ワーマン、建築家のケビン・ローチらがインタビューに応じている。

CINRA.NETでは、4月26日(金)に東京・シネマート六本木(東京都港区六本木3-8-15)で行われる『ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ』試写会に5組10名様をご招待いたします!

コチラのメールフォームから応募情報を入力の上、ご応募ください。当選は、試写会招待券の発送をもって替えさせていただきます(ご応募いただいたメールアドレス(PCのみ)宛にCINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2013年4月19日)

『ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ』

2013年5月11日から渋谷アップリンク、シネマート六本木ほか全国順次公開
監督:ジェイソン・コーン、ビル・ジャージー
ナレーター:ジェームズ・フランコ
出演:
ルシア・イームズ
イームズ・デミトリオス
ポール・シュレイダー
リチャード・ソール・ワーマン
ケビン・ローチ
ジェニーン・オッペウォール
デボラ・サスマン
ゴードン・アシュビー
配給:アップリンク

(画像:『ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ』海外版ポスター ©2011 Eames Office, LLC.)

  • HOME
  • Movie,Drama
  • チャールズ&レイ・イームズ夫妻の素顔に迫るドキュメンタリー映画が日本公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて