芝居×音楽による新しい音楽劇『大西洋レストラン』、H ZETT Mの生演奏も

異色キャストのコラボレーションから生まれた新感覚の音楽劇『大西洋レストラン』が、5月22日から26日にかけて東京・有楽町の博品館劇場で上演される。

同作の作・演出を手掛けたのは、「天然ロボット」主宰の湯澤幸一郎。自身の舞台で小粋なギャグを織り交ぜながら耽美でエロティック世界を作り出す湯澤は、俳優や声優、カウンターテナー歌手としても活動するなどマルチな才能を発揮している。

大西洋を航海する豪華客船内のレストランが舞台の『大西洋レストラン』は、歌手とピアノ弾き、そしてそこに居あわせた客との会話から始まるストーリーになるとのこと。キャストには、湯澤をはじめ、謎のピアノマジシャンH ZETT Mと女優の緒川たまきを招く。追加キャストやチケットの詳細情報などは、同公演のオフィシャルサイトで順次公開される予定だ。

なお、同作のために書き下ろされたタイトル曲“大西洋レストラン”は、1月にリリースされたばかりのH ZETT Mオリジナルアルバム『魔法使いのおんがく』に収録されている。


『大西洋レストラン』

2013年5月22日(水)~5月26日(日)
会場:東京都 有楽町 博品館劇場
作・演出:湯澤幸一郎
音楽:H ZETT M
出演:
湯澤幸一郎
H ZETT M
緒川たまき
ほか

(画像上:湯澤幸一郎、画像中:H ZETT M、画像下:緒川たまき)

  • HOME
  • Stage
  • 芝居×音楽による新しい音楽劇『大西洋レストラン』、H ZETT Mの生演奏も

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて