桜井和寿とGAKU-MCが「UKASUKA-G」結成、第1弾楽曲配信&5月に新イベントも

桜井和寿(Mr.Children)とGAKU-MCによる新ユニット「UKASUKA-G」を結成。第1弾楽曲“でも、手を出すな!”が本日3月20日からiTunes Store、レコチョクなどで配信リリースされる。

2006年にコラボシングル『手を出すな!』を発表した桜井とGAKU-MC。今回の新曲は、サッカーやフットサルチームのチームメイトでもある桜井とGAKU-MCが、2014年にブラジルで開催される『FIFAワールドカップ』に向けて“手を出すな!”の2014年バージョンを作るために、お互いのスケジュールの合間を縫って制作された楽曲となる。

また、桜井とGAKU-MCによる新イベント『MIFA presents YOYOGI CUP』が、5月2日に東京・代々木の国立代々木競技場第二体育館で開催されることも判明。音楽とフットボールの融合をテーマに掲げて開催される同イベントでは、UKASUKA-Gとナオト・インティライミのライブに加えて、日本フットサルリーグ所属選手によるスリーオンスリーマッチや、フリースタイルフットボールチーム「球舞」によるパフォーマンスが披露される。

リリース情報

UKASUKA-G
『でも、手を出すな!』

2013年3月20日からiTunes Store、レコチョクなどで配信リリース

イベント情報

『MIFA presents YOYOGI CUP』

2013年5月2日(木)OPEN 17:30 / START 18:30
会場:東京都 代々木 国立代々木競技場第二体育館
出演:
UKASUKA-G(桜井和寿、GAKU-MC)
ナオト・インティライミ
球舞
バルドラール浦安
府中アスレティックFC
ペスカドーラ町田
湘南ベルマーレ
ケンマスイ(スタジアムDJ)
and more
料金:前売3,800円

(画像上:UKASUKA-G、画像下:UKASUKA-G『でも、手を出すな!』ジャケット)

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 桜井和寿とGAKU-MCが「UKASUKA-G」結成、第1弾楽曲配信&5月に新イベントも

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて