『あまちゃん』&きゃりー&アイドルをデザインから紐解く『アイデア』最新号

グラフィックデザインの観点からNHK連続テレビ小説『あまちゃん』、きゃりーぱみゅ、アイドルなどを紹介する特集記事が、本日10月10日に刊行されたデザイン誌『アイデア No.361』に掲載されている。

同誌の巻頭特集では、『あまちゃん』の劇中に登場した企業や団体などのロゴマーク、店舗の看板、食料品などのリアリティー溢れるデザインに注目。それらを手掛けたデザイナーへのインタビューも掲載されている。

特集記事「きゃりーぱみゅぱみゅグラフィックス」は、CDジャケットやブックレットに掲載されているポートレートの要素を抽出し、誌面上に再現したもの。また、きゃりーの世界観を作り上げているクリエイターたちを紹介している。執筆はさやわか、デザインは大原大次郎が担当。

さらに特集記事「アイドル・アイデンティティの時代」では、インターネットの普及によるコミュニケーションやライブ体験、メディアの変化の中で活動するアイドルたちを支えるプロデューサーやアートディレクターに取材。取り上げるアイドルグループは私立恵比寿中学、でんぱ組.inc、BiS、BABYMETAL、BELLRING少女ハート、ライムベリー、Especia、上坂すみれ、lyrical school。執筆陣には岡島紳士、さやわか、ばるぼら、飯田将平が名を連ねている。


書籍情報

『アイデア No.361』

2013年10月10日発売
価格:2,970円(税込)
発行:誠文堂新光社

amazonで購入する

(画像:『アイデア No.361』より)

  • HOME
  • Book
  • 『あまちゃん』&きゃりー&アイドルをデザインから紐解く『アイデア』最新号

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて