中村勇吾と資生堂がコラボ、SNS上の写真から抽出した色で彩るコンテンツ公開

資生堂宣伝制作部と中村勇吾(tha ltd.)によるコラボレーションから生まれたデジタルコンテンツ『LIFE COLOR CLOCK』が、10月15日に公開された。

『LIFE COLOR CLOCK』は、FacebookやInstagramのアカウントを通じてログインすることで、自分が過去にSNSで公開した写真から自動的に色を抽出し、色鮮やかな時計を生成することができるコンテンツ。作成された色時計はスクリーンセーバーとしてダウンロードすることも可能だ。デモムービーが資生堂のYouTubeチャンネルで公開されているので、こちらもチェックしてみよう。

なお、同作品が掲載されている資生堂グループ企業情報サイトのウェブサイト「こちら銀座、資生堂センデン部」では、写真家の荒木経惟や建築家の藤森照信と資生堂クリエイターとの対談記事をはじめ、マジョリカマジョルカやTSUBAKIといった商品にまつわるデザインの制作エピソード、自社スペースの空間デザインについてなど、同社のクリエイティブ活動を伝えるコンテンツが毎月公開されている。

(画像1枚目から4枚目:『LIFE COLOR CLOCK』により生成された色時計イメージ、画像5枚目:「こちら、銀座 資生堂 センデン部」トップページより)

  • HOME
  • Life&Society
  • 中村勇吾と資生堂がコラボ、SNS上の写真から抽出した色で彩るコンテンツ公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて