ラフォーレ×DOMMUNEのパフォーマンス宴、追加ゲストに坂本美雨と大野松雄

12月21日と12月22日に東京・ラフォーレミュージアム原宿で開催されるジャンル横断型のパフォーマンスイベント『HARAJUKU PERFORMANCE + DOMMUNE 2013』の追加出演者が発表された。

明らかになった出演者は、12月21日公演で行われる蓮沼執太フィルのライブにゲスト出演する坂本美雨と、Open Reel Ensembleのライブにゲストとして登場する音響デザイナーの大野松雄。大野はオープンリールにマリンバの音を録音し操ることで『鉄腕アトム』におけるアトムの足音を作ったことでも知られており、今回のライブでは2台のオープンリールを用いて、当時のサウンドシステムを再現した即興演奏“Atom Hertz Father(仮)”をOpen Reel Ensembleと披露する予定とのこと。

なお12月22日公演には、□□□、JAZZDOMMUNISTERS、THE OTOGIBANASHI'S、Charisma.com、DJみそしるとMCごはん、Seihoの出演が発表されており、今回の追加発表をもって全出演者が出揃った。チケットは現在発売中だ。


イベント情報

『HARAJUKU PERFORMANCE + DOMMUNE 2013』

2013年12月21日(土)OPEN 18:30 / START 19:00
2013年12月22日(日)OPEN 17:30 / START 18:00
会場:東京都 原宿 ラフォーレミュージアム原宿
12月21日出演:
ライブ:
蓮沼執太フィル(ゲスト:坂本美雨)
Open Reel Ensemble(ゲスト:大野松雄)
トーク:
蓮沼執太
和田永
ビジュアルエフェクト:Rhizomatiks
トークナビゲーション:畠中実(NTTインターコミュニケーション・センター[ICC] 主任学芸員)
12月22日出演:
□□□
JAZZDOMMUNISTERS
THE OTOGIBANASHI'S
Charisma.com
DJみそしるとMCごはん
Seiho(オープニングアクト)
料金:1日券 前売3,500円 当日4,000円

(画像上:『HARAJUKU PERFORMANCE + DOMMUNE 2013』ロゴ、画像中:坂本美雨、画像下:大野松雄)

  • HOME
  • Life&Society
  • ラフォーレ×DOMMUNEのパフォーマンス宴、追加ゲストに坂本美雨と大野松雄

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて