ニュース

『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭』招待作発表、イメージソングは夙川

2月21日から北海道・夕張で開催される『2013年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭』の招待作品の全ラインナップが発表された。

1990年から開催されている同映画祭。今回は「一歩その先へ」をテーマに掲げ、全作品をデジタル上映すると共に、映画の持つエンターテインメントの力を通じて日本を光で照らすような映画祭を目指すという。

今回発表された招待作品は、オープニングを飾るクエンティン・タランティーノ監督『ジャンゴ 繋がれざる者』、クロージング作品となる篠原哲雄監督『スイートハート・チョコレート』をはじめ、『牙狼〈GARO〉~蒼哭ノ魔竜~』『コドモ警察』『シュガー・ラッシュ』『ジャッキー・コーガン』『キング・オブ・マンハッタン』『アンナ・カレーニナ』『じんじん』の9作品。オフシアター・コンペティション部門および今回から新設されたインターナショナル・ショートフィルムショウケース部門など各部門の上映作品は後日発表される。なお、現代美術作家の永岡大輔が手掛けるポスタービジュアルも公開されている。

また、同映画祭のイメージソングがN'夙川BOYSの“FUN HOUSE”になることも決定。同楽曲は2月から配信リリースされる予定だ。さらにオフシアター・コンペティション部門の審査員に、審査委員長の塚本晋也をはじめ、ダーシー・パケット、吉田大八、アリス・ヨー、山本浩司が就任することも明らかになった。

『2013年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭』

2013年2月21日(木)~2月25日(月)
会場:北海道 夕張 アディーレ会館ゆうばり(旧夕張市民会館)、ゆうばりホテルシューパロ、夕張市内会場
イメージソング:N'夙川BOYS“FUN HOUSE”

上映作品:
[招待作品部門]
『ジャンゴ 繋がれざる者』(監督:クエンティン・タランティーノ)
『スイートハート・チョコレート』(監督:篠原哲雄)
『牙狼〈GARO〉~蒼哭ノ魔竜~』(監督:雨宮慶太)
『コドモ警察』(監督:福田雄一)
『シュガー・ラッシュ』(監督:リッチ・ムーア)
『ジャッキー・コーガン』(監督:アンドリュー・ドミニク)
『キング・オブ・マンハッタン』(監督:ニコラス・ジャレッキー)
『アンナ・カレーニナ』(監督:ジョー・ライト)
『じんじん』(監督:山田大樹)
※他部門上映作品は後日発表

(画像:『2013年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭』ポスター ©Daisuke Nagaoka 2013)

『2013年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭』ポスター ©Daisuke Nagaoka 2013
『2013年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭』ポスター ©Daisuke Nagaoka 2013
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Wanna-Gonna“それから”

濱口竜介監督作や『21世紀の女の子』に参加する女優・小川あんが主演を務めたWanna-Gonna“それから”MV。脆く小さな記憶が、花やセーターの何気ないシルエットに沿って瞬くような印象を受ける。撮影が行われたのは、2020年に向けて取り壊しが決まっているという浅倉奏監督の部屋。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー