ニュース

アニメ『惡の華』OP主題歌を宇宙人が組曲シングル化、ED曲はASA-CHANG&巡礼

宇宙人が4月から放送されるテレビアニメ『惡の華』のオープニングテーマをシングルとしてリリースすることがわかった。また、ASA-CHANG&巡礼による楽曲“花 -a last flower-”が『惡の華』のエンディングテーマになることも判明した。

押見修造による同名漫画作品をもとにした『惡の華』は、ボードレールに心酔する少年・春日高男の鬱屈とした青春を描いた作品。アニメーションは実際の人物の動きをトレースするロトスコープの手法を用いて制作されており、実写撮影は原作の舞台でもある群馬・桐生で行われている。

同作のオープニングテーマは、宇宙人のメンバーしのさきあさこ(Vo)が作曲とプロデュースを手掛け、演奏を宇宙人が担当した全4パターンの楽曲が用意されており、3人のアーティストがボーカルと一部作詞を担当。5月22日にリリースされることが決定した宇宙人によるシングルバージョンでは、4パターンが組曲のように1つの楽曲になり、しのさき自身がボーカルを務める。

また、エンディングテーマとなる“花 -a last flower-”は、ASA-CHANG&巡礼が自らの代表曲“花”をリアレンジした楽曲となっている。

リリース情報

宇宙人
『タイトル未定』(CD)

2013年5月22日発売
価格:1,200円(税込)
KICM-1453

作品情報

『惡の華』

2013年4月からTOKYO MXほかで放送開始
原作:押見修造『惡の華』(講談社)
監督:長濱博史
エンディングテーマ:ASA-CHANG&巡礼“花 -a last flower-”
音楽:深澤秀行
アニメーション制作:ZEXCS
声の出演:
植田慎一郎
伊瀬茉莉也
日笠陽子

(画像上:宇宙人、画像下:テレビアニメ『惡の華』キービジュアル ©押見修造・講談社/「惡の華」製作委員会)

宇宙人
宇宙人
テレビアニメ『惡の華』キービジュアル ©押見修造・講談社/「惡の華」製作委員会
テレビアニメ『惡の華』キービジュアル ©押見修造・講談社/「惡の華」製作委員会
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

蓮沼執太&ユザーン“ベーグル”

今年5月15日に渋谷WWWで開催された『蓮沼執太&ユザーン プレイ・ツートーン』で初演された“ベーグル”。当初はこのイベントのみの披露予定で作られたものだったが「もう一度聞きたい」という強いリクエストにより録音、今回のPV公開となった。ハドソン川や公園、デリなど、NY・ブルックリンの日常風景が心地よい。(宮原)