ニュース

片桐仁の不条理な粘土アート展『感涙の大秘宝展』、14年間で制作した約120点を展示

片桐仁の個展『片桐仁 感涙の大秘宝展~粘土と締切と14年~』が、4月5日から東京・渋谷PARCO内のパルコミュージアムで開催される。

コントユニット「ラーメンズ」やお笑いユニット「エレ片」での活動をはじめ、俳優、彫刻家など様々な活動を展開している片桐。同展では、「毎月何かに粘土盛ったらいいんじゃない?」というラーメンズの相方・小林賢太郎の一言がきっかけで始まった雑誌連載『粘土道』の締切と戦いながら、14年間にわたって制作されてきた約120点の作品を紹介する。

展示作品は、一見ただの恐竜の鼻の穴から熱風が出てくる『ドライヤサウルス』、燃え盛る炎の剣の顔が割れて中から「ソーダ味の氷菓」が登場する『炎天剣・ギリギリ君』など、インパクトのあるビジュアルと想像を超えた実用性をあわせもっている。

また、会場では片桐本人による作品解説音声ガイドが楽しめるほか、ミュージアム内に特設される「締切工房」では片桐による公開制作も実施。さらに、同展のオリジナルグッズを入場者に先着でプレゼントするなど同展をより楽しむことができるイベントも開催される。


イベント情報

『片桐仁 感涙の大秘宝展~粘土と締切と14年~』

2013年4月5日(金)~4月22日(月)
会場:東京都 渋谷 パルコミュージアム 渋谷パルコパート1・3F
時間:10:00~21:00(初日・最終日は18:00閉場、入場は閉場の30分前まで)
料金:一般500円 学生400円
※小学生以下無料

 

(画像上:『片桐仁 感涙の大秘宝展~粘土と締切と14年~』メインビジュアル 写真:大坪尚人(講談社)、画像中:ドライヤサウルス 写真:大坪尚人(講談社)、画像下:炎天剣・ギリギリ君 写真:大坪尚人(講談社))

『片桐仁 感涙の大秘宝展〜粘土と締切と14年〜』メインビジュアル 写真:大坪尚人(講談社)
『片桐仁 感涙の大秘宝展〜粘土と締切と14年〜』メインビジュアル 写真:大坪尚人(講談社)
炎天剣・ギリギリ君 写真:大坪尚人(講談社)
炎天剣・ギリギリ君 写真:大坪尚人(講談社)
ドライヤサウルス 写真:大坪尚人(講談社)
ドライヤサウルス 写真:大坪尚人(講談社)
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

ミツメ“セダン”

8月1日にリリースするニューシングル”セダン”のMV。今回は須田洋次郎さん監督作のノスタルジックな作品で、前編8mmフィルムで撮影されたホームビデオタッチです。メンバー監督の作品ということもあるのか、旅先の記録をしたような、ゆったりしたメンバーや風景が捉えられています。ミツメのMVは初期のものから最高なので、映像集ほしいです。(川浦)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像