ニュース

三谷幸喜×野田秀樹舞台『おのれナポレオン』、全国映画館で同時生中継

三谷幸喜と野田秀樹がタッグを組んだ舞台『おのれナポレオン』の5月9日19:00公演を生中継するライブビューイングが、公共劇場および全国の映画館で実施される。

『おのれナポレオン』は、これまでに数々の偉人や著名人の意外な一面を描き続けている三谷が、フランスの英雄ナポレオン・ボナパルトを題材に作・演出を手掛けた作品。出演者には、野田秀樹、天海祐希、山本耕史、浅利陽介、今井朋彦、内野聖陽が名を連ねている。なお、野田と三谷のタッグは初となるほか、野田が自ら作・演出をしない舞台に登場するのも初の試みになるという。

ライブビューイングは、全国20か所の映画館と新潟・新潟市民芸術文化会館、長野・まつもと市民芸術館、愛知・穂の国とよはし芸術劇場、兵庫・兵庫県立芸術文化センター、福岡・北九州芸術劇場、熊本・熊本県立劇場の公共劇場で行われる。

チケットは現在発売中。なお、公共劇場は会場により料金が異なるので、開場時間とあわせてライブ・ビューイング・ジャパンのオフィシャルサイトから確認しておこう。

イベント情報

『おのれナポレオン』ライブビューイング

2013年5月9日(木)19:00開演
会場:全国の映画館および公共劇場
料金:
映画館 全席指定3,500円
公共劇場 公共劇場初のライブビューイング特別価格

 

イベント情報

『おのれナポレオン』

2013年4月9日(火)~5月12日(日)
会場:東京都 池袋 東京芸術劇場 プレイハウス(中ホール)
作・演出:三谷幸喜

出演:
野田秀樹
天海祐希
山本耕史
浅利陽介
今井朋彦
内野聖陽

料金:
S席9,000円
ステージシート9,000円
A席7,000円
サイドシート5,000円
65歳以上割引5,000円
25歳以下サイドシート3,000円
高校生割引1,000円(対象日限定)
追加席 補助席9,000円
追加席 1階立見3,500円
追加席 2階立見2,500円

 

(画像:『おのれナポレオン』イメージビジュアル)

『おのれナポレオン』イメージビジュアル
『おのれナポレオン』イメージビジュアル
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. GEZANマヒト談話・後編。希望を歌う覚悟と、己に潜む怪物を語る 1

    GEZANマヒト談話・後編。希望を歌う覚悟と、己に潜む怪物を語る

  2. 新田真剣佑がThe Chainsmokers“Closer”を公式カバー、歌唱映像も公開 2

    新田真剣佑がThe Chainsmokers“Closer”を公式カバー、歌唱映像も公開

  3. 羊文学・塩塚が語る、愛と許し 聴き手の「よりどころ」となる歌を 3

    羊文学・塩塚が語る、愛と許し 聴き手の「よりどころ」となる歌を

  4. 蜷川実花の写真集『悪い男』に菅田将暉、松坂桃李、斎藤工、片寄涼太ら登場 4

    蜷川実花の写真集『悪い男』に菅田将暉、松坂桃李、斎藤工、片寄涼太ら登場

  5. 『ONE PIECE』×カップヌードルCM完結 ルフィの高校生としての素顔が判明 5

    『ONE PIECE』×カップヌードルCM完結 ルフィの高校生としての素顔が判明

  6. 『ハスラーズ』の怒り。オスカー候補から漏れた事実も物語と共振 6

    『ハスラーズ』の怒り。オスカー候補から漏れた事実も物語と共振

  7. 東京事変の新EP『ニュース』4月発売 “選ばれざる国民”含む新曲5曲収録 7

    東京事変の新EP『ニュース』4月発売 “選ばれざる国民”含む新曲5曲収録

  8. 星野源が「世界で歌う」胸中を語るNHK特番 ワールドツアーのライブ映像も 8

    星野源が「世界で歌う」胸中を語るNHK特番 ワールドツアーのライブ映像も

  9. 上地雄輔が役柄を語る 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第5話紹介 9

    上地雄輔が役柄を語る 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第5話紹介

  10. 「観た人間は全員死んだ」 映画『アントラム/史上最も呪われた映画』 10

    「観た人間は全員死んだ」 映画『アントラム/史上最も呪われた映画』