ニュース

ZIMAによるロボットバンド「Z-MACHINES」の開発が明らかに、宇川直宏ら監修

アルコール飲料「ZIMA」の新たな取り組みとして、未来のパーティー体験を実現するソーシャルパーティーロボットバンド「Z-MACHINES」の開発が発表された。

同バンドは、「世界は日々進化しているのに、パーティーは進化しているのだろうか?」という問いから開発が決定。超人的な速弾き性能を誇る「ギターロボット」、人間には演奏しきれない数のバスドラム、スネア、タム、シンバルを搭載した「ドラムロボット」、何層にも重なる鮮やかなビームを鍵盤に向けて発射する「キーボードロボット」の3体によって構成され、パーティー参加者とロボットが一体となってパーティーを盛り上げる仕掛けも用意される。なお、ギターロボットの頭部にはMCとして観客を盛り上げるモニターが搭載されるとのこと。

また、自宅のPCからインターネットを通じてパーティーに参加することも可能となっており、ユーザーが投稿した楽曲をZ-MACHINESが凄腕のテクニックで演奏する「ソーシャル・パーティーソング」機能も開発されるという。

Z-MACHINESの開発プロジェクトには、アーティストの宇川直宏や東京大学教授の河口洋一郎らをスーパーバイザーとして迎えられており、夏の音楽フェスティバルなどへの参加を目指して開発が進められるとのこと。続報や詳細はZ-MACHINESの特設サイトからチェックしてみよう。

(画像上から:Z-MACHINESイメージ画像、「ソーシャル・パーティーソング・システム」イメージ画像、「ソーシャル・パーティーソング・システム」イメージ画像、宇川直宏)

Z-MACHINESイメージ画像
Z-MACHINESイメージ画像
「ソーシャル・パーティーソング・システム」イメージ画像
「ソーシャル・パーティーソング・システム」イメージ画像
「ソーシャル・パーティーソング・システム」イメージ画像
「ソーシャル・パーティーソング・システム」イメージ画像
宇川直宏
宇川直宏
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ルパン三世・大野雄二が語る物作りの流儀「マンネリを恐れるな」 1

    ルパン三世・大野雄二が語る物作りの流儀「マンネリを恐れるな」

  2. 実写『浦安鉄筋家族』に水野美紀、岸井ゆきの、本多力、斎藤汰鷹、坂田利夫 2

    実写『浦安鉄筋家族』に水野美紀、岸井ゆきの、本多力、斎藤汰鷹、坂田利夫

  3. 賀来賢人が新川優愛に「バスドン」&岡田准一も修学旅行満喫 SoftBank新CM 3

    賀来賢人が新川優愛に「バスドン」&岡田准一も修学旅行満喫 SoftBank新CM

  4. Eveが『Smile』で果たした変化と独白。クロスレビューで探る 4

    Eveが『Smile』で果たした変化と独白。クロスレビューで探る

  5. 『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』が問いただす我々の歪んだ自意識 5

    『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』が問いただす我々の歪んだ自意識

  6. 妻夫木聡が「クルマ目線」で新型FITの気持ちを語る新CM 曲は奥田民生 6

    妻夫木聡が「クルマ目線」で新型FITの気持ちを語る新CM 曲は奥田民生

  7. モネら印象派の作品世界に「没入」 体験型展『Immersive Museum』4月開催 7

    モネら印象派の作品世界に「没入」 体験型展『Immersive Museum』4月開催

  8. 映画『Red』に岩井俊二、山下敦弘、あがた森魚、宇垣美里らがコメント 8

    映画『Red』に岩井俊二、山下敦弘、あがた森魚、宇垣美里らがコメント

  9. ビリー・アイリッシュ『007』主題歌“No Time To Die”音源公開&新予告編 9

    ビリー・アイリッシュ『007』主題歌“No Time To Die”音源公開&新予告編

  10. 椿昇×松倉早星 反逆のアートフェアが描こうとする京都の未来図 10

    椿昇×松倉早星 反逆のアートフェアが描こうとする京都の未来図