ニュース

ミクニヤナイハラプロジェクトの『岸田賞』受賞作『前向き!タイモン』が5都市で上演

ミクニヤナイハラプロジェクトの舞台『前向き!タイモン』の全国ツアーが7月から開催される。

ダンスカンパニー「Nibroll」主宰でもある矢内原美邦による同作は、シェイクスピアの戯曲『アテネのタイモン』を下敷きにしながら、大胆なアレンジを施した作品。シェイクスピアの『アテネのタイモン』の主人公が絶望して人間不信に陥ったまま死んでしまうのに対し、『前向き!タイモン』は不幸のどん底にいる男が前向きに人生を見つめ直す物語となっている。2010年に京都で初演され、昨年には『第56回岸田國士戯曲賞』を受賞した。

今回のツアーでは、7月19日から兵庫・伊丹のAI・HALL、8月15日から宮城・仙台のせんだい演劇工房10BOX、8月17日に福島・いわきのUDOK.、8月22日から東京・駒場のこまばアゴラ劇場、9月7日から愛知・名古屋の七ツ寺共同スタジオを巡る。チケットは現在発売中。

ミクニヤナイハラプロジェクトは、矢内原美邦が「言葉」と「身体」の関係性に特化し、演劇的なアプローチからダンスや台詞、歌、映像など舞台を構成する要素を交錯させるべく取り組んでいるソロプロジェクト。

イベント情報

ミクニヤナイハラプロジェクト vol.5
『前向き!タイモン』

作・演出・振付:矢内原美邦
出演:
笠木泉
鈴木将一朗
山本圭祐

伊丹公演
2013年7月19日(金)~7月21日(日)全3公演
会場:兵庫県 伊丹 AI・HALL

仙台公演
2013年8月15日(木)、8月16日(金)全2公演
会場:宮城県 仙台 せんだい演劇工房10BOX

いわき公演
2013年8月17日(土)全1公演
会場:福島県 いわき UDOK.

東京公演
2013年8月22日(木)~9月2日(月)全11公演
会場:東京都 駒場 こまばアゴラ劇場
休演日:8月28日

名古屋公演
2013年9月7日(土)、9月8日(日)全3公演
会場:愛知県 名古屋 七ツ寺共同スタジオ

料金:全公演 前売2,800円 学生2,500円 当日3,200円

(画像上:ミクニヤナイハラプロジェクト vol.5『前向き!タイモン』メインビジュアル、画像中・下:ミクニヤナイハラプロジェクト vol.5『前向き!タイモン』ビジュアル photo: Nobutaka Sato)

ミクニヤナイハラプロジェクト vol.5『前向き!タイモン』メインビジュアル
ミクニヤナイハラプロジェクト vol.5『前向き!タイモン』メインビジュアル
ミクニヤナイハラプロジェクト vol.5『前向き!タイモン』ビジュアル photo: Nobutaka Sato
ミクニヤナイハラプロジェクト vol.5『前向き!タイモン』ビジュアル photo: Nobutaka Sato
ミクニヤナイハラプロジェクト vol.5『前向き!タイモン』ビジュアル photo: Nobutaka Sato
ミクニヤナイハラプロジェクト vol.5『前向き!タイモン』ビジュアル photo: Nobutaka Sato
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ 1

    サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ

  2. キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM 2

    キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM

  3. 殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真 3

    殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真

  4. 『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開 4

    『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開

  5. 映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投 5

    映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投

  6. ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場 6

    ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場

  7. 広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』 7

    広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』

  8. 草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら 8

    草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら

  9. 『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力 9

    『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力

  10. 「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡 10

    「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡