ニュース

刺繍の豊かな可能性を示す書籍『STITCH SHOW』、アートから伝統工芸まで51作家参加

様々な領域で活躍するアーティスト、ブランドなどによる刺繍表現を紹介する書籍『STITCH SHOW 刺繍のアート&デザインワーク、ステッチで描く50の表現』が、本日7月25日に刊行された。

同書では、アート、デザイン、イラスト、手芸、伝統工芸といった多岐にわたる分野から刺繍作品をセレクト。刺繍という伝統的な手法を用いながらも新たな可能性を示す作品や、絵の具を糸に置き換えたようなオリジナリティー溢れる多彩な刺繍作品が掲載されている。

参加作家は、okada mariko、姉川たく、クラークソン瑠璃、高木耕一郎、Kanae Entani、岩崎崇、長野訓子、小林モー子、点と線模様製作所、神尾茉利、tamas、Rika Ogasawara、aki-k、谷口綾、原公香、MICAO、高嶺尚子、堀内友紀、Jeu de Fils、隈倉刺繍、Nitka、kicca、annas、riyo note、沖文、布仁美、浅賀菜緒子ら51組。

なお、作品を提供しているa t s u m i、松山朋未、大図まこと、Lemmikko、さか井美ゆき、霜田あゆ美、千葉美波子、tam-ram、emi takazawa、l i t eのインタビューが日英2か国語で収録されている。編集はワークショップ『刺繍カフェ』を主催する矢崎順子が手掛けている。


書籍情報

『STITCH SHOW 刺繍のアート&デザインワーク、ステッチで描く50の表現』

2013年7月25日発売
編集:矢崎順子
掲載作家:okada mariko、姉川たく、鈴切り絵、atelier taffeta、クラークソン瑠璃、a t s u m i、松山朋未、高木耕一郎、Kanae Entani、岩崎崇、長野訓子、大図まこと、小林モー子、点と線模様製作所、Lemmikko、神尾茉利、eimi、tamas、HIPOTA、Rika Ogasawara、aki-k、谷口綾、さか井美ゆき、原公香、霜田あゆ美、MICAO、Yurinoko、高嶺尚子、堀内友紀、千葉美波子、Jeu de Fils、tam-ram、隈倉刺繍、Nitka、kicca、annas、riyo note、emi takazawa、l i t e、沖文、布仁美、浅賀菜緒子、MaricorMaricar、Naomi Ryder、Severija Incirauskaite-Kriauneviciene、Jazmin Berakha、Sophia 203、Maggy Rozycki Hiltner、Coral & Tusk、Laura Ameba、Rosemary Milner
価格:2,520円(税込)
発行:ビー・エヌ・エヌ新社

amazonで購入する

(画像1枚目:『STITCH SHOW 刺繍のアート&デザインワーク、ステッチで描く50の表現』表紙、画像2枚目以下:『STITCH SHOW 刺繍のアート&デザインワーク、ステッチで描く50の表現』より)

『STITCH SHOW 刺繍のアート&デザインワーク、ステッチで描く50の表現』表紙
『STITCH SHOW 刺繍のアート&デザインワーク、ステッチで描く50の表現』表紙
『STITCH SHOW 刺繍のアート&デザインワーク、ステッチで描く50の表現』より
『STITCH SHOW 刺繍のアート&デザインワーク、ステッチで描く50の表現』より
『STITCH SHOW 刺繍のアート&デザインワーク、ステッチで描く50の表現』より
『STITCH SHOW 刺繍のアート&デザインワーク、ステッチで描く50の表現』より
『STITCH SHOW 刺繍のアート&デザインワーク、ステッチで描く50の表現』より
『STITCH SHOW 刺繍のアート&デザインワーク、ステッチで描く50の表現』より
『STITCH SHOW 刺繍のアート&デザインワーク、ステッチで描く50の表現』より
『STITCH SHOW 刺繍のアート&デザインワーク、ステッチで描く50の表現』より
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業