ニュース

岩井秀人主宰の劇団ハイバイ、新作は岩松了脚本の『月光のつゝしみ』

岩井秀人主宰の劇団ハイバイによる舞台『月光のつゝしみ』が、9月20日から神奈川・KAAT神奈川芸術劇場で上演される。

今回、岩井が演出を手掛ける『月光のつゝしみ』は、1994年に「竹中直人の会」で上演された岩松了の戯曲。桃井かおりと竹中直人が出演したの初演に続き、これまでに1995年と2002年に本多劇場で上演され、岩井は2002年に岩松了の代役として稽古場に参加し、その際に強い影響を受けたという。

同作は、辺境の地でそれぞれの倫理を通す姉と弟、そして幼いころに姉に憧れていたという男とその婚約者が織りなす愛憎を描いた物語。キャストには、サンプル主宰の松井周、能島瑞穂をはじめ、ハイバイ所属の上田遥、坂口辰平、永井若葉、平原テツが名を連ねている。チケットの一般発売は8月10日10:00からスタート。

岩井は、自身が台本を書くようになった理由が岩松版『月光のつゝしみ』に詰まっていることを明かすと共に「だからつまり、今まで僕が色々作って来たことは、言ってみれば、この戯曲の周辺をウロウロ、またはこの戯曲の中の一節のある部分を超拡大、超分解してみていたのと、同じ様なことだ。でも『パクリじゃん!』て言われたくないから、自分なりに、岩松さんに近づきすぎないように気をつけまくったことで、自分だけのものを見つけられたと思う」とコメント。岩松からもコメントが寄せられているので、全文はハイバイのオフィシャルサイトから確認してほしい。

イベント情報

ハイバイ
『月光のつつしみ』

2013年9月20日(金)~9月26日(木)全9公演
会場:神奈川県 KAAT 神奈川芸術劇場 大スタジオ
作:岩松了
演出:岩井秀人
出演:
松井周
能島瑞穂
上田遥
坂口辰平
永井若葉
平原テツ
料金:
前半(9月20日~9月22日)前売指定席3,300円 前売自由席3,000円 当日自由席3,500円
後半(9月23日~9月26日)前売指定席3,800円 前売自由席3,500円 当日自由席4,000円
学生 前売・当日2,500円(要学生証)
高校生以下 前売・当日1,000円(チケットかながわのみ取扱い)

(画像左から:岩井秀人、岩松了 ©平岩亨)

岩井秀人、岩松了 ©平岩亨
岩井秀人、岩松了 ©平岩亨
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年