ニュース

若手監督の登竜門『第35回ぴあフィルムフェスティバル』、特撮映画の特集上映も

映画祭『第35回ぴあフィルムフェスティバル』が、9月14日から東京・渋谷のシネクイントで開催される。

1977年に「映画の新しい才能の発見と育成」をテーマに掲げてスタートしたPFF。若手映画監督の登竜門として知られる自主制作映画のコンペティション部門「PFFアワード2013」では、511作品から選ばれた入選作品16本が上映され、東京会場の最終日となる9月20日にグランプリなど各賞が発表される。最終審査員を務めるのは、映画プロデューサーの安藤親弘、映画監督の橋本一、中村義洋、アナウンサーの中井美穂、俳優の森山未來。

また、招待作品部門では「連続講座 映画監督になる5つの方法」と題したプログラムを展開。映画を作り続けるための様々な方法を、「配信という方法」「自主制作体制を極める」「低予算映画のつくりかた」といったテーマに沿った作品上映をはじめ、監督やプロデューサーを招いたトークなどから探っていく。特集上映「素晴らしい特撮の世界」では、今年5月に逝去した特撮監督のレイ・ハリーハウゼンの追悼企画をはじめ、特撮監督の尾上克郎や映画監督の樋口真嗣、犬童一心、落語家の柳家喬太郎らが出演する招待制の講座『今、改めて特撮』も開催される。参加方法やプログラムの詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。

なお、同フェスティバルは11月12日から愛知・名古屋の愛知芸術文化センター、11月に京都の京都シネマ、12月に神戸アートビレッジセンター、2014年4月に福岡・福岡市総合図書館でも開催される。

イベント情報

『第35回ぴあフィルムフェスティバル』

東京会場
2013年9月14日(土)~9月20日(金)
会場:東京都 渋谷 シネクイント
料金:
コンペティション部門 前売 1回券1,000円 アワードフリーパス6,000円
コンペティション部門 当日 1回券1,200円 学生券800円
招待作品部門 前売 1回券1,300円
招待作品部門 当日 1回券1,500円 学生券1,200円

名古屋会場

2013年11月12日(火)~11月17日(日)
会場:愛知県 名古屋 愛知芸術文化センター

京都会場
2013年11月
会場:京都府 京都シネマ

神戸会場
2013年12月
会場:兵庫県 神戸アートビレッジセンター

福岡会場

2014年4月
会場:福岡県 福岡市総合図書館

(画像上から:『第35回ぴあフィルムフェスティバル』ポスタービジュアル、群青いろ13『あした家族』、『アルゴ探検隊の大冒険』、『不気味なものの肌に触れる』)

『第35回ぴあフィルムフェスティバル』ポスタービジュアル
『第35回ぴあフィルムフェスティバル』ポスタービジュアル
群青いろ13『あした家族』(監督・原案:廣末哲万)
群青いろ13『あした家族』(監督・原案:廣末哲万)
『アルゴ探検隊の大冒険』(監督:ドン・チャフィ、特撮:レイ・ハリーハウゼン)
『アルゴ探検隊の大冒険』(監督:ドン・チャフィ、特撮:レイ・ハリーハウゼン)
『不気味なものの肌に触れる』(監督:濱口竜介)
『不気味なものの肌に触れる』(監督:濱口竜介)
画像を拡大する(20枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場