ニュース

女性器に出来た人面瘡と処女の共同生活を描く映画『受難』、主演は岩佐真悠子

姫野カオルコの同名小説が原作の映画『受難』が、12月7日から公開される。

『受難』は、性への悩みを抱える清らかな女性・フランチェス子と、彼女の女性器に突然現れた人面瘡の共同生活を描いた作品。フランチェス子を罵倒する人面瘡の「古賀さん」とフランチェス子が織り成す奇想天外な物語が、過激かつコミカルな性描写を交えながら描かれる。

セックスシーンやフルヌード、全裸で疾走するシーンなど、フランチェス子役に体当たりで挑んだのは、映画『009ノ1』でセクシーなサイボーグ役を披露したことも記憶に新しい岩佐真悠子。共演者には、淵上泰史、伊藤久美子、古舘寛治が名を連ねている。監督は『惑星のかけら』の吉田良子、音楽を大友良英が手掛けている。

吉田監督は、同作について「一度ぐぅと心を掴まれてしまうと決して忘れる事の出来ない小説、『受難』。読み始めると一体なんだこれは!とページをめくる手が止まらず、笑い、考え、笑い、考え、そして最後には突然の涙。とんでもない(最高の)物語なのです」とコメント。岩佐は「未だ嘗てこんなにも自分との共通点を見つけられない役はありませんでした。主人公とはほぼ真逆の生き方をしてきた私。脚本を読んで色んな意味で衝撃を受けました!」「撮影は本当に手探りで毎日がパニックでした」とフランチェス子役の苦労を語っている。

作品情報

『受難』

2013年12月7日(土)公開
監督・脚本:吉田良子
原作:姫野カオルコ『受難』(文春文庫刊)
音楽:大友良英
出演:
岩佐真悠子
淵上泰史
伊藤久美子
古舘寛治
配給:ファントム・フィルム

(画像:©2013姫野カオルコ・文藝春秋/「受難」製作委員会)

『受難』©2013姫野カオルコ・文藝春秋/「受難」製作委員会
『受難』©2013姫野カオルコ・文藝春秋/「受難」製作委員会
『受難』©2013姫野カオルコ・文藝春秋/「受難」製作委員会
『受難』©2013姫野カオルコ・文藝春秋/「受難」製作委員会
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場