ニュース

アジア太平洋地域の交響楽団が競演、連続公演『アジア オーケストラ ウィーク 2013』

アジアのオーケストラを招く連続公演『アジア オーケストラ ウィーク 2013』が、10月5日から東京・初台の東京オペラシティコンサートホールで開催される。

アジア太平洋地域各国から毎年オーケストラを招いている『アジア オーケストラ ウィーク』は、オーケストラの演奏を通じて豊かで多様な伝統と文化を伝えることを目的として2002年から開催されているイベント。

今年は、フィリピンを代表するオーケストラであるマニラ・フィルハーモニー管弦楽団、ニュージーランド南部を拠点に活動するプロオーケストラのサザン・シンフォニア、飯森範親が常任指揮者を務める東北初のプロオーケストラである山形交響楽団を招いて開催。また、10月8日の岩手・盛岡市民文化ホール公演では、サザン・シンフォニアと山形交響楽団による合同演奏が行われる。

チケットは現在発売中。東京公演は1回券が1,000円から販売されるなど、リーズナブルな価格設定も魅力のひとつだ。


イベント情報

『アジア オーケストラ ウィーク 2013』

東京公演
2013年10月5日(土)開演 15:00
会場:東京都 初台 東京オペラシティコンサートホール
出演:マニラ・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ロデル・コルメナール
ピアノ:ディンドン・フィエル
曲目:
・ルーシオ・サン・ペドロ / パストラール組曲
・ラフマニノフ / パガニーニの主題による狂詩曲
・チャイコフスキー / 交響曲 第4番 ヘ短調

2013年10月6日(日)開演15:00
会場:東京都 初台 東京オペラシティコンサートホール
出演:サザン・シンフォニア
指揮:サイモン・オーヴァー
ピアノ:スティーブン・ドゥ・プレッジ
曲目:
・アンソニー・リッチー / パリハカの思い出
・グリーグ / ピアノ協奏曲 イ短調
・ブラームス / 交響曲 第2番 ニ長調

2013年10月7日(月)開演19:00
会場:東京都 初台 東京オペラシティコンサートホール
出演:山形交響楽団
指揮:飯森範親
バイオリン:松田理奈
曲目:
・サリエリ / 歌劇「ファルスタッフ」序曲
・モーツァルト / バイオリン協奏曲 第5番 イ長調「トルコ風」
・ブルックナー / 交響曲 第1番 ハ短調「ウィーン版」

料金:
各1回券 S席3,000円 ペア券(S席2枚)5,000円 A席2,000円 B席1,000円
3公演セット券 S席7,000円 A席5,000円
※3公演セット券は日本オーケストラ連盟のみ取り扱い

盛岡公演
2013年10月8日(火)開演19:00
会場:岩手県 盛岡市民文化ホール
出演:サザン・シンフォニアと山形交響楽団との合同演奏
指揮:
サイモン・オーヴァー
飯森範親
曲目:
・アンソニー・リッチー / パリハカの思い出(指揮:サイモン・オーヴァー)
・モーツァルト / 交響曲 第35番 ニ長調 「ハフナー」(指揮:飯森範親)
・ブラームス / 交響曲 第2番 ニ長調(指揮:サイモン・オーヴァー)
料金:
S席3,000円 ペア券(S席2枚)5,000円 A席2,000円
※ペア券取り扱いは盛岡市民文化ホール、カワトク、岩手日報

(画像上から:『アジア オーケストラ ウィーク 2013』チラシ、サザン・シンフォニア、マニラ・フィルハーモニー管弦楽団、山形交響楽団)

『アジア オーケストラ ウィーク 2013』チラシ
『アジア オーケストラ ウィーク 2013』チラシ
『アジア オーケストラ ウィーク2013』10月6日に出演するサザン・シンフォニア
『アジア オーケストラ ウィーク2013』10月6日に出演するサザン・シンフォニア
『アジア オーケストラ ウィーク2013』10月5日に出演するマニラ・フィルハーモニー管弦楽団
『アジア オーケストラ ウィーク2013』10月5日に出演するマニラ・フィルハーモニー管弦楽団
『アジア オーケストラ ウィーク2013』10月7日に出演する山形交響楽団
『アジア オーケストラ ウィーク2013』10月7日に出演する山形交響楽団
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業