ニュース

村上隆×shu uemuraのコラボアニメで2人のプリンセスがバトル、音楽はlivetune

村上隆とコスメブランド「shu uemura」のコラボレーションから生まれたホリデーコレクション「6♡PRINCESS by Takashi Murakami for shu uemura」のアニメーションがYouTubeで公開された。

同アニメーションは、村上隆が監督を務め、イラストレーターでアニメーターのmebaeがキャラクターデザインと作画監督を担当した作品。また、Google ChromeのCMソング“Tell Your World”などでも知られるlivetuneが初音ミクをメインボーカルに起用して制作した楽曲“Pink or Black”が映像中で使用されている。同楽曲のリリースは現時点では未定とのこと。

6♡PRINCESS by Takashi Murakami for shu uemuraは、女性の普遍的な願望として象徴的なキーワードである「変身」をテーマに、現実と非現実、陰影など、女性の内面に焦点をあてたアイテムコレクション。今回公開されたアニメーションでは、女性の美の2面性を体現するピンクプリンセスとブラックプリンセスの戦いが描かれている。

なお、村上がメガホンをとった映画『めめめのくらげ』の主題歌をlivetuneが担当しているほか、livetune“Redial”のPVを村上率いるカイカイキキのアニメーション制作スタジオ「STUDIO PONCOTAN」が制作するなど、以前から関わりの深い両者のコラボレートが今回再び実現したことになる。

(画像上:6♡PRINCESS by Takashi Murakami for shu uemura イメージビジュアル、画像下:livetune)

6♡PRINCESS by Takashi Murakami for shu uemura イメージビジュアル
6♡PRINCESS by Takashi Murakami for shu uemura イメージビジュアル
livetune
livetune
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」 1

    PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」

  2. ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断 2

    ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断

  3. 『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい 3

    『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい

  4. 三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当 4

    三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当

  5. ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売 5

    ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売

  6. 伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング 6

    伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング

  7. Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために 7

    Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために

  8. 星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁 8

    星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁

  9. 佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲 9

    佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲

  10. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 10

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る