ニュース

日本近代音楽の150年間を約300点の資料で辿る展覧会『五線譜に描いた夢』

日本近代音楽の激動の歴史を辿る展覧会『五線譜に描いた夢 日本近代音楽の150年』が、10月11日から東京・初台の東京オペラシティアートギャラリーで開催される。

同展では、幕末から明治に日本人が初めて西洋音楽に触れて以来、現代までの文化史を軸に、日本人による西洋音楽の受容や、どのようにして自分たちの音楽を作り上げてきたかを紹介。明治学院大学図書館付属日本近代音楽館所蔵の資料を中心に日本各地から選ばれた楽譜や楽器、書簡、公演プログラム、レコード、絵画など約300点の資料を展示する。

また、会期中にはアートギャラリーおよび近江楽堂でミニコンサートを開催。唱歌や戦時歌謡、現代音楽などが全8回にわたって時代ごとに演奏される。参加方法などの詳細は同展のオフィシャルサイトで確認しよう。


イベント情報

『五線譜に描いた夢 日本近代音楽の150年』

2013年10月11日(金)~12月23日(月・祝)
会場:東京都 初台 東京オペラシティアートギャラリー
時間:11:00~19:00、金・土曜11:00~20:00(いずれも入場は閉館30分前まで)
休館日:月曜(祝日の場合は翌火曜)
料金:一般1,000円 大学・高校生800円 中・小学生600円

『ミニコンサート』

『第1回 幕末・明治の器楽曲』
2013年11月2日(土)13:00~、15:00~
会場:東京都 初台 東京オペラシティアートギャラリー
演奏楽曲:
滝廉太郎“憾”“メヌエット”
幸田延“ヴァイオリンソナタ 変ホ長調”
ほか

『第2回 明治のうた』
2013年11月9日(土)13:00~、15:00~
会場:東京都 初台 東京オペラシティアートギャラリー
演奏楽曲:
滝廉太郎“荒城の月”
岡野貞一“故郷”
ほか

『第3回 西洋の音・日本の響き』
2013年11月16日(土)13:00~、15:00~
会場:東京都 初台 東京オペラシティアートギャラリー
演奏楽曲:
萩原朔太郎“機織る乙女”
宮城道雄“春の海”
ほか

『第4回 大正ロマンのうた』
2013年11月23日(土・祝)13:00~、15:00~
会場:東京都 初台 東京オペラシティアートギャラリー
演奏楽曲:
スッペ『ボッカチオ』から“ベアトリ姉ちゃん”
山田耕筰“からたちの花”
ほか

『第5回 しのびよる軍靴の音』
2013年11月28日(木)14:00~
会場:東京都 初台 東京オペラシティビル3F 近江楽堂
演奏楽曲:
橋本國彦“斑猫”
松平頼則“フリュートとピアノのソナチネ”
ほか
定員:100名(要整理券)

『第6回 昭和の戦時歌謡』
2013年12月7日(土)13:00~、15:00~
会場:東京都 初台 東京オペラシティアートギャラリー
演奏楽曲:
古賀政男“丘を越えて”
林伊佐緒“出征兵士をおくる歌”
ほか

『第7回 新時代のメロディ』
2013年12月14日(土)13:00~、15:00~
会場:東京都 初台 東京オペラシティアートギャラリー
演奏楽曲:
團伊玖磨“花の街”
武満徹“翼”
ほか

『第8回 戦後の器楽曲』
2013年12月20日(金)14:00~
会場:東京都 初台 東京オペラシティビル3F 近江楽堂
演奏楽曲:
黛敏郎“BUNRAKU”
三善晃“弦楽四重奏曲第3番『黒の星座』”
ほか
定員:100名(要整理券)

料金:各公演 無料(当日の展覧会入場券が必要)

(画像上から:戸田邦雄 12音技法研究試作楽譜(手製五線紙)1948頃 日本近代音楽館蔵、『山田耕作童謡百曲集』第1集、2集より 1927 日本近代音楽館蔵、中山晋平「ゴンドラの唄」(セノオ・新小唄3)1916(6版 1918) 日本近代音楽館蔵、純正調オルガン 1936 国立音楽大学楽器学資料館蔵、LP「オーケストラル・スペース」ジャケット1966 日本近代音楽館蔵)

戸田邦雄 12音技法研究試作楽譜(手製五線紙)1948頃 日本近代音楽館蔵
戸田邦雄 12音技法研究試作楽譜(手製五線紙)1948頃 日本近代音楽館蔵
『山田耕作童謡百曲集』第1集、2集より 1927 日本近代音楽館蔵
『山田耕作童謡百曲集』第1集、2集より 1927 日本近代音楽館蔵
中山晋平「ゴンドラの唄」(セノオ・新小唄3)1916(6版 1918) 日本近代音楽館蔵
中山晋平「ゴンドラの唄」(セノオ・新小唄3)1916(6版 1918) 日本近代音楽館蔵
純正調オルガン 1936 国立音楽大学楽器学資料館蔵
純正調オルガン 1936 国立音楽大学楽器学資料館蔵
LP「オーケストラル・スペース」ジャケット1966 日本近代音楽館蔵
LP「オーケストラル・スペース」ジャケット1966 日本近代音楽館蔵
画像を拡大する(14枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場