ニュース

銀杏BOYZから村井守が脱退、峯田和伸はバンドの存続を表明

銀杏BOYZから村井守(Dr)が脱退することが発表された。

これは12月22日に生配信されたUstreamプログラムを通じて、村井自身によって発表されたもの。放送では、ニューアルバム『光のなかに立っていてね』とライブリミックスアルバム『BEACH』の発売日にあたる1月15日に脱退することが報告されており、脱退理由としては「簡単に言うと、やめたくなったんです」と語っているほか、2011年に東北ツアーに行った際、ニューアルバム制作のゴールが見えたことがきっかけとなり、「なんとなく、アルバム出してやめようかな、という気持ちが芽生えてきた」と明かしている。なお、同プログラムのアーカイブ映像がUstreamで現在でも視聴可能だ。

11月に安孫子真哉(Ba)とチン中村(Gt)が脱退し、同バンドの唯一のメンバーとなった峯田和伸(Vo)はオフィシャルブログで、村井と高校時代に出会った時の思い出を綴りながら、「あれから20年、ずううーっと一緒にいたから、彼が銀杏やめちゃうのはすごくさびしい事ではあるんだけど、でもそれよりも、もし村井くんがバンド続けていくことが辛いだけになってしまったら、彼の笑顔が消えちゃう事はもっとさびしい」と村井への想いを綴っている。

また、バンドについては「俺はやめない。これからも銀杏BOYZは続けてく。俺は夢をみる。新曲をライブで歌うこと。俺は夢をみる。BABY BABYをお客さんたちと絶叫しながら歌うこと。俺は夢をみる。あびちゃん、チンくん、村井くんの残してくれたものを、大事に、なくさないで、重いけど、背負っていく」と、今後も存続することを明らかにした。

リリース情報

銀杏BOYZ
『光のなかに立っていてね』(CD)

2014年1月15日発売
価格:3,150円(税込)
初恋妄℃学園 / SKOOL-021

1. 17才
2. 金輪際
3. 愛してるってゆってよね
4. I DON'T WANNA DIE FOREVER
5. 愛の裂けめ
6. 新訳 銀河鉄道の夜
7. 光
8. ボーイズ・オン・ザ・ラン
9. ぽあだむ
10. 僕たちは世界を変えることができない

amazonで購入する

リリース情報

銀杏BOYZ
『BEACH』(CD)

2014年1月15日発売
価格:2,625円(税込)
初恋妄℃学園 / SKOOL-022

1. はじまり
2. 十七歳
3. SKOOL KILL
4. 日本発狂
5. 若者たち
6. 駆け抜けて性春
7. 漂流教室
8. BABY BABY
9. べろちゅー
10. 人間
11. 東京終曲
12. まだ見ぬ明日に

amazonで購入する

(画像:銀杏BOYZ(写真左が村井守))

銀杏BOYZ(写真左が村井守)
銀杏BOYZ(写真左が村井守)
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 4

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  5. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 5

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  6. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 6

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  7. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 7

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  8. KANA-BOON×山岸聖太監督 共に歩んだ5年と、業界の変化を語る 8

    KANA-BOON×山岸聖太監督 共に歩んだ5年と、業界の変化を語る

  9. 韓国で社会現象『82年生まれ、キム・ジヨン』邦訳刊行。女性から絶大な共感 9

    韓国で社会現象『82年生まれ、キム・ジヨン』邦訳刊行。女性から絶大な共感

  10. 橋本環奈連ドラ初主演『1ページの恋』に板垣瑞生、濱田龍臣、古川雄輝ら 10

    橋本環奈連ドラ初主演『1ページの恋』に板垣瑞生、濱田龍臣、古川雄輝ら