ニュース

三谷幸喜『君となら』でイモトアヤコが舞台初挑戦、竹内結子と姉妹に

8月9日から東京・渋谷のパルコ劇場で上演される三谷幸喜作・演出の舞台『君となら』の全キャストが発表された。

同作は1995年に脚本・三谷、演出・山田和也、主演・斉藤由貴で初演されたホームコメディー作品。1997年には三谷作品として初めてアンコール公演が行われ、全国ツアーも開催された。三谷自身が初めて演出を手掛ける今回の再演では、70歳の恋人を持つヒロイン、小磯家の長女・あゆみ役を竹内結子が演じることが発表されていた。

今回発表されたキャストには、竹内演じるあゆみの妹・ふじみ役のイモトアヤコをはじめ、あゆみの父の国太郎役に三谷作品に初めて出演する草刈正雄、あゆみの母・よりえ役に長野里美、あゆみのフィアンセのケニーこと諸星賢也役に小林勝也、ケニーの息子の諸星玄也役に長谷川朝晴、あゆみに恋心を抱いている和田役に木津誠之がキャスティングされている。なお、竹内とイモトが舞台作品に出演するのは今回が初めてとなる。

イモトアヤコのコメント

ずっとやりたいと思っていた舞台に、三谷作品・三谷演出で立てる事が、今から楽しみで仕方ありません!三谷さんに『今回はかなり高い山になると思いますよ』と言われたことを夜な夜な思い出し、不安にもなりますが、今はただ、全力で初舞台という高い山に挑みたいと思っています。

三谷幸喜のコメント

イモトさんが今回初舞台と聞いて、驚かなかった人はいないはず。彼女には、既にベテランの風格があります。抜群の存在感、誰からも愛されるキャラ。まさに新しい喜劇女優の誕生です。本番でまゆ毛をどうするかは、検討中。

(画像:上段左からイモトアヤコ、竹内結子、草刈正雄、下段左から長谷川朝晴、小林勝也、長野里美、木津誠之)

上段左からイモトアヤコ、竹内結子、草刈正雄、下段左から長谷川朝晴、小林勝也、長野里美、木津誠之
上段左からイモトアヤコ、竹内結子、草刈正雄、下段左から長谷川朝晴、小林勝也、長野里美、木津誠之
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開