ニュース

『ユリイカ』最新号の『週刊少年サンデー』特集に島本和彦、東浩紀、雲田はるこら

漫画誌『週刊少年サンデー』の特集記事が、本日2月27日発売の芸術評論誌『ユリイカ 2014年3月号』に掲載されている。

1959年に創刊され、手塚治虫、赤塚不二夫、石ノ森章太郎、藤子不二雄らトキワ荘に入居した作家たちの作品をはじめ、楳図かずお『漂流教室』、高橋留美子『うる星やつら』、あだち充『タッチ』、ゆうきまさみ『機動警察パトレイバー』、青山剛昌『名探偵コナン』、荒川弘『銀の匙』など、数々の作品を世に送り出してきた『週刊少年サンデー』。

同特集では、『炎の転校生』などで知られる島本和彦へのロングインタビューや、東浩紀と伊藤剛による「ラブコメと青春のゆくえ あだち充の形式的洗練、高橋留美子の特異的存在」が掲載されるほか、執筆陣には斎藤宣彦、さやわか、斎藤環、雲田はるこ、ふみふみこ、樋口ヒロユキ、市川真人、中田健太郎、藤岡俊博、天野昌直、石岡良治、泉信行、岩下朋世、飯田一史が名を連ねている。また、同誌の主要作品を紹介する資料も収録されている。

書籍情報

『ユリイカ 2014年3月号』

2014年2月27日(木)発売
価格:1,365円(税込)
発行:青土社

amazonで購入する

(画像:『ユリイカ 2014年3月号』表紙)

『ユリイカ 2014年3月号』表紙
『ユリイカ 2014年3月号』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 『パラサイト』に見る、格差社会への失望と「諦めの悪さ」 1

    『パラサイト』に見る、格差社会への失望と「諦めの悪さ」

  2. 『FUJI ROCK FESTIVAL '20』は8月21日から開催 「フジロック、変わります」 2

    『FUJI ROCK FESTIVAL '20』は8月21日から開催 「フジロック、変わります」

  3. King Gnu“Teenager Forever”PV 井口理がフィリピン、常田大希がロシアへ 3

    King Gnu“Teenager Forever”PV 井口理がフィリピン、常田大希がロシアへ

  4. 『SWITCH』岩井俊二特集に松たか子、蒼井優、黒木華、Chara、福山雅治ら 4

    『SWITCH』岩井俊二特集に松たか子、蒼井優、黒木華、Chara、福山雅治ら

  5. 松本潤が占い師の「junの館」 明治ミルクチョコレート新CMが放送 5

    松本潤が占い師の「junの館」 明治ミルクチョコレート新CMが放送

  6. 金ローで『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』吹替版が地上波放送 6

    金ローで『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』吹替版が地上波放送

  7. 『スター・ウォーズ』カフェ登場 ブルーミルクやポーションパンなど提供 7

    『スター・ウォーズ』カフェ登場 ブルーミルクやポーションパンなど提供

  8. 『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催 8

    『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催

  9. 宮沢氷魚、栁俊太郎、成田凌、清原翔が『ボクらの時代』に 憧れの存在語る 9

    宮沢氷魚、栁俊太郎、成田凌、清原翔が『ボクらの時代』に 憧れの存在語る

  10. 中山美穂主演『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』放送間近、第1話紹介 10

    中山美穂主演『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』放送間近、第1話紹介