ニュース

第86回アカデミー賞作品賞は『それでも夜は明ける』、『ゼロ・グラビティ』は最多7冠

『第86回アカデミー賞』の受賞作品が現地時間の3月2日に発表された。

作品賞に輝いたのは、スティーヴ・マックイーン監督が実話をもとに奴隷制度を描いた映画『それでも夜は明ける』。監督賞は『ゼロ・グラビティ』を手掛けたアルフォンソ・キュアロン。同監督は初のノミネートでオスカーを手にした。また、10部門にノミネートしていた『ゼロ・グラビティ』は視覚効果賞、録音賞、音響編集賞、撮影賞、編集賞、作曲賞の最多7部門を制した。脚本賞はスパイク・ジョーンズ監督・脚本の『her/世界でひとつの彼女』。

主演女優賞に輝いたのは、ウディ・アレン監督『ブルージャスミン』のケイト・ブランシェット。主演男優賞は『ダラス・バイヤーズクラブ』のマシュー・マコノヒーが受賞を果たした。助演女優賞は『それでも夜は明ける』のルピタ・ニョンゴ、助演男優賞には『ダラス・バイヤーズクラブ』のジャレッド・レトーが輝いている。

また、外国語映画賞はパオロ・ソレンティーノ監督の『グレート・ビューティー/追憶のローマ』が獲得したほか、長編アニメーション賞は『アナと雪の女王』、長編ドキュメンタリー映画賞は『バックコーラスの歌姫たち』が受賞。なお、長編ドキュメンタリー映画賞にノミネートしていた現代芸術家の篠原有司男と妻・乃り子の波乱に満ちた人生を描くドキュメンタリー映画『キューティー&ボクサー』、日本からノミネートしていた宮崎駿監督『風立ちぬ』、森田修平監督『九十九』はいずれも受賞を逃した。

イベント情報

『第86回アカデミー賞』主要6部門受賞結果

作品賞
『それでも夜は明ける』

監督賞
アルフォンソ・キュアロン(『ゼロ・グラビティ』)

主演男優賞
マシュー・マコノヒー(『ダラス・バイヤーズクラブ』)

主演女優賞
ケイト・ブランシェット(『ブルージャスミン』)

助演男優賞
ジャレッド・レトー(『ダラス・バイヤーズクラブ』)

助演女優賞
ルピタ・ニョンゴ(『それでも夜は明ける』)

(画像上から:『それでも夜は明ける』 ©2013 Bass Films, LLC and Monarchy Enterprises S.a.r.l. in the rest of the World. All Rights Reserved.、『ゼログラビティ』 ©2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.、『ブルージャスミン』 Photograph by Jessica Miglio ©2013 Gravier Productions, Inc.、『her/世界でひとつの彼女』 Photo courtesy of Warner Bros. Pictures、『グレート・ビューティー/追憶のローマ』 ©2013 INDIGO FILM, BABE FILMS, PATHÉ PRODUCTION, FRANCE 2 C)

『それでも夜は明ける』 ©2013 Bass Films, LLC and Monarchy Enterprises S.a.r.l. in the rest of the World. All Rights Reserved.
『それでも夜は明ける』 ©2013 Bass Films, LLC and Monarchy Enterprises S.a.r.l. in the rest of the World. All Rights Reserved.
『ゼログラビティ』 ©2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
『ゼログラビティ』 ©2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
『ブルージャスミン』 Photograph by Jessica Miglio ©2013 Gravier Productions, Inc.
『ブルージャスミン』 Photograph by Jessica Miglio ©2013 Gravier Productions, Inc.
『her/世界でひとつの彼女』 Photo courtesy of Warner Bros. Pictures
『her/世界でひとつの彼女』 Photo courtesy of Warner Bros. Pictures
『グレート・ビューティー/追憶のローマ』 ©2013 INDIGO FILM, BABE FILMS, PATHÉ PRODUCTION, FRANCE 2 C
『グレート・ビューティー/追憶のローマ』 ©2013 INDIGO FILM, BABE FILMS, PATHÉ PRODUCTION, FRANCE 2 C
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場