ニュース

野田秀樹作『赤鬼』を中屋敷法仁の演出で再演、主演は黒木華

野田秀樹作、中屋敷法仁演出の舞台『赤鬼』が、6月4日から東京・青山円形劇場で開催される。

『赤鬼』は、1996年に野田秀樹率いるNODA MAPで初演され、2004年にはタイ版、ロンドン版、日本版の3バージョンで再演。野田は同作で『第4回朝日舞台芸術賞』『第12回読売演劇大賞』演出家賞と作品賞を受賞した。劇団「柿喰う客」主宰の中屋敷法仁が演出を手掛ける今回の公演は、中屋敷が東日本大震災を経験した現代の日本社会に「赤鬼」を投じる必要を感じたことから実現したという。

物語は、ある村で村八分にされている「あの女」が、肌の色も言語も異なり、人を喰うという偽りの噂のため処刑されることになってしまった「赤鬼」と心を通わせ、知的障害の兄・とんびと嘘つきのミズカネと共に、赤鬼を救出しようとする様子を描く。

主人公の「あの女」を演じるのは、今年2月に『ベルリン国際映画祭』で銀獅子賞を受賞した黒木華。赤鬼を小野寺修二、とんびを柄本時生、ミズカネを玉置玲央が演じる。チケットの一般発売は5月上旬からスタートする予定だ。

イベント情報

青山円劇カウンシル ファイナル
『赤鬼』

2014年6月4日(水)~6月15日(日)
会場:東京都 青山円形劇場
作:野田秀樹
演出:中屋敷法仁
出演:
黒木華
柄本時生
玉置玲央
小野寺修二

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 忘却の時代に生まれた明暗。『スター・ウォーズ』と『この世界の片隅に』 1

    忘却の時代に生まれた明暗。『スター・ウォーズ』と『この世界の片隅に』

  2. 『PEANUTS』生誕70周年記念、郵便局限定『スヌーピー』グッズ&切手セット 2

    『PEANUTS』生誕70周年記念、郵便局限定『スヌーピー』グッズ&切手セット

  3. 森七菜インタビュー 巨匠たちを惹きつける純粋さ、聡明さ、心の穴 3

    森七菜インタビュー 巨匠たちを惹きつける純粋さ、聡明さ、心の穴

  4. 中山美穂が新境地 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第2話紹介 4

    中山美穂が新境地 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第2話紹介

  5. Chara+YUKIのミニAL『echo』に大沢伸一、Seiho、mabanua、TENDREらコメント 5

    Chara+YUKIのミニAL『echo』に大沢伸一、Seiho、mabanua、TENDREらコメント

  6. 『クロちゃんのモンスターパーク』池袋PARCOで開催、「体毛研究室」初登場 6

    『クロちゃんのモンスターパーク』池袋PARCOで開催、「体毛研究室」初登場

  7. Awesome City Clubが語る、脱退・移籍をバネに大脱皮&飛翔 7

    Awesome City Clubが語る、脱退・移籍をバネに大脱皮&飛翔

  8. 『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催 8

    『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催

  9. 波瑠と成田凌が制服姿 遊川和彦監督『弥生、三月』予告編&ポスター 9

    波瑠と成田凌が制服姿 遊川和彦監督『弥生、三月』予告編&ポスター

  10. 菊池亜希子が渋谷PARCOでお買い物。買う事は、作り手を支える事 10

    菊池亜希子が渋谷PARCOでお買い物。買う事は、作り手を支える事