Pixiesの約23年ぶり新アルバム『Indie Cindy』は4月に日本先行発売、PVも公開

Pixiesのニューアルバム『Indie Cindy』の日本盤が、4月23日にリリースされる。

1986年にアメリカ・ボストンで結成され、その後のインディーロックシーンに大きな影響を与えているPixies。2004年の再結成後には、『FUJI ROCK FESTIVAL』『SUMMER SONIC』などで来日しており、今年開催される『SUMMER SONIC 2014』に出演することも決定している。

彼らにとって1991年リリースの『Trompe le Monde』以来、約23年ぶりのオリジナルフルアルバムとなる同作には、配信とアナログ限定でリリースされた『EP1』『EP2』『EP3』に収められた新曲から構成。また、日本盤のボーナストラックとしてライブ音源が2曲収められる。なお、iTunes storeでは、ボーナストラックとしてライブ音源13曲が付属するデラックス版も配信される。YouTubeでは収録曲“Snakes”のPVとアルバムのトレーラー映像が公開中だ。

リリース情報

Pixies
『Indie Cindy』日本盤(CD)

2014年4月23日(水)発売
価格:2,561円(税込)
PIAS Recordings / Hostess / HSE-30333

1. What Goes Boom
2. Greens And Blues
3. Indie Cindy
4. Bagboy
5. Magdalena 318
6. Silver Snail
7. Blue Eyed Hexe
8. Ring The Bell
9. Another Toe In The Ocean
10. Andro Queen
11. Snakes
12. Jaime Bravo
13. Monkey Gone To Heaven(Live in the USA 2014)
14. Nimrod's Son(Live in the USA 2014)
※歌詞対訳、ライナーノーツ付

(画像上:Pixies、画像下:Pixies『Indie Cindy』ジャケット)

  • HOME
  • Music
  • Pixiesの約23年ぶり新アルバム『Indie Cindy』は4月に日本先行発売、PVも公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて