ニュース

ホドロフスキー監督が来日、寺院で100人坐禅&「金と欲望」説法イベント開催

アレハンドロ・ホドロフスキー監督の来日が決定。4月22日に東京・新橋のヤクルトホールで講演会、4月26日に東京・世田谷の寺院で『ホドロフスキーと100人坐禅大会』が開催される。

6月14日にドキュメンタリー映画『ホドロフスキーのDUNE』、7月12日に23年ぶりの監督作『リアリティのダンス』が公開されるホドロフスキー。『リアリティのダンス』のプレミア上映後に開催されるホドロフスキーの講演会では、来場者を対象にしたタロットリーディングも行われる。

『ホドロフスキーと100人坐禅大会』は、かつてメキシコで日本の禅僧に弟子入りし、本格的に禅の修行を積んだというホドロフスキーが、抽選で選ばれたファン100人と共に坐禅を組むイベント。当日は「金と欲望」をテーマにしたホドロフスキーによる説法も行われるとのこと。同イベントへの参加方法についてはオフィシャルサイトをチェックしよう。

さらに、ホドロフスキーの魅力に迫るフリーペーパー『THIS IS ALEXANDRO JODOROWSKY』の第2号も配布中。『ホドロフスキーのDUNE』を特集する同号は、岡村靖幸、ヤマザキマリ、円城塔、小島秀夫、家入一真、ザ・グレート・サスケらのコメントや、同作を監督したフランク・パヴィッチのインタビューを掲載しているほか、『ホドロフスキーのDUNE』に登場する未完のSF大作『DUNE』のストーリーボード集から、プロダクションデザインを公開している。なお、第2号の表紙デザインは前号に引き続き河村康輔が担当。東京・新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷アップリンクをはじめとする都内映画館での配布に加え、オフィシャルサイトではPDF版が公開されている。

イベント情報

ホドロフスキー監督講演&『リアリティのダンス』プレミア上映会

2014年4月22日(火)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:東京都 新橋 ヤクルトホール
出演:アレハンドロ・ホドロフスキー
料金:前売2,500円 当日2,800円

イベント情報

『ホドロフスキーと100人坐禅大会』

2014年4月26日(土)OPEN 13:30 / START 14:00
会場:東京都 世田谷 某所
出演:アレハンドロ・ホドロフスキー

書籍情報

『THIS IS ALEXANDRO JODOROWSKY Vol.2』

2014年4月1日(火)発行
執筆者:岡村靖幸、ヤマザキマリ、円城塔、小島秀夫、家入一真、ザ・グレート・サスケ、氷川竜介、柳下毅一郎、中子真治
発行:アップリンク

作品情報

『ホドロフスキーのDUNE』

2014年6月14日(土)から新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷アップリンクほか全国順次公開
監督:フランク・パヴィッチ
出演:
アレハンドロ・ホドロフスキー
ミシェル・セイドゥ
H.R.ギーガー
クリス・フォス
ニコラス・ウィンディング・レフン
配給:アップリンク / パルコ

作品情報

『リアリティのダンス』

2014年7月12日(土)から新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷アップリンクほか全国順次公開
監督・脚本:アレハンドロ・ホドロフスキー
原作:アレハンドロ・ホドロフスキー『リアリティのダンス』(文遊社)
音楽:アダン・ホドロフスキー
出演:
ブロンティス・ホドロフスキー
パメラ・フローレス
クリストバル・ホドロフスキー
アダン・ホドロフスキー
配給:アップリンク

(画像上:アレハンドロ・ホドロフスキー、画像下:『THIS IS ALEXANDRO JODOROWSKY Vol.2』表紙)

アレハンドロ・ホドロフスキー
アレハンドロ・ホドロフスキー
『THIS IS ALEXANDRO JODOROWSKY Vol.2』表紙
『THIS IS ALEXANDRO JODOROWSKY Vol.2』表紙
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 1

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  2. 平野紫耀×桜井日奈子『ういらぶ。』 キュン声♡絶叫上映が東名阪で開催 2

    平野紫耀×桜井日奈子『ういらぶ。』 キュン声♡絶叫上映が東名阪で開催

  3. 有村架純とのデートを疑似体験するwicca動画 「ほっぺプニプ二は照れた」 3

    有村架純とのデートを疑似体験するwicca動画 「ほっぺプニプ二は照れた」

  4. HEY-SMITH・猪狩が語る、人を動かすために「パンク」を選んだ訳 4

    HEY-SMITH・猪狩が語る、人を動かすために「パンク」を選んだ訳

  5. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 5

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  6. 遠藤憲一×小栗旬のリハーサルシーン公開 本日放送開始の宮藤官九郎ドラマ 6

    遠藤憲一×小栗旬のリハーサルシーン公開 本日放送開始の宮藤官九郎ドラマ

  7. 二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』、「埼玉ディス」満載の予告編公開 7

    二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』、「埼玉ディス」満載の予告編公開

  8. KAT-TUN中丸雄一のソロアクト公演『中丸君の楽しい時間』第3弾 来年上演 8

    KAT-TUN中丸雄一のソロアクト公演『中丸君の楽しい時間』第3弾 来年上演

  9. 韓国版『いま、会いにゆきます』が来春公開 ソ・ジソブ×ソン・イェジン 9

    韓国版『いま、会いにゆきます』が来春公開 ソ・ジソブ×ソン・イェジン

  10. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 10

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開