一十三十一、crystalら擁する6人組バンドJINTANA & EMERALDSの初アルバム

JINTANA & EMERALDSの1stアルバム『Destiny』が、4月23日にリリースされる。

2012年にPAN PACIFIC PLAYAからリリースされた7インチ『HONEY / RUNAWAY』が日本のみならず海外の音楽ブログなどでも話題を呼んだJINTANA & EMERALDS。メロウなチルアウトダンスミュージックで知られる同バンドは、PAN PACIFIC PLAYA所属のスチールギタリストJINTANAをはじめ、DORIANらへの客演も務めるギタリストのKashif、シンガーの一十三十一、DJや(((さらうんど)))のメンバーとしても活動するcrystal、少女時代や三浦大知などの作詞・作曲・プロデュースを手掛けるカミカオル、映画『探偵はBARにいる2』などに出演し、女優としても活動する阿部真美の6人組「ネオドゥーワップバンド」だ。

同バンドにとって初のフルアルバムとなる『Destiny』には、レーベルメイトのLUVRAW & BTBもトークボックスでゲスト参加。ジャケットなどに登場するメンバーの衣装は、ファッションデザイナーの青木貴志(MACARONIC)が手掛けているほか、ジャケットやブックレットのデザインはファンタジスタ歌磨呂が担当している。

なお現在、同作のダイジェストトレーラーに加え、収録曲の“Emerald Lovers”と“Destiny feat.LUVRAW & BTB”を試聴できる映像が公開されている。

リリース情報

JINTANA & EMERALDS
『Destiny』(CD)

2014年4月23日(水)発売
価格:2,592円(税込)
PCD-24337

1. Welcome To Emerald City
2. 18 Karat Days
3. Emerald Lovers
4. I Hear a New World
5. Honey
6. Runaway
7. Destiny feat. LUVRAW & BTB
8. Moon
9. Let It Be Me
10. Days After Happy Ending

amazonで購入する

(画像上:JINTANA & EMERALDS『Destiny』ジャケット、画像下:JINTANA & EMERALDS)

  • HOME
  • Music
  • 一十三十一、crystalら擁する6人組バンドJINTANA & EMERALDSの初アルバム

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて