ニュース

アーバンギャルド新アルバム『鬱くしい国』のジャケは会田誠、ゲストに大槻ケンヂ

アーバンギャルドのニューアルバム『鬱くしい国』が、6月18日にリリースされる。

アーバンギャルドは「トラウマテクノポップ」を標榜する男女ツインボーカルバンド。メンバーの松永天馬(Vo)は文筆家としても活動している。彼らにとって昨年リリースされた『恋と革命とアーバンギャルド』以来のオリジナルアルバムとなる同作には、全11曲が収録される。ゲストとして大槻ケンヂが語りで参加することもわかった。

また、ジャケットには松永が惚れ込んだ作品だという美術家・会田誠の『群娘図'97』の一部が使用されている。初回限定盤のDVDには“さくらメメント”のPVなどが収められる。

なお、6月28日にはcali≠gariとのツーマンライブ『真梅雨の血闘!!野音に死す!!』が東京・日比谷野外音楽堂で開催されるほか、7月から全国ツアー『アーバンギャルド全国ツアー'14鬱くしい国へ!~』もスタートする。ツアースケジュールは今後追加される予定だ。


大槻ケンヂのコメント

アーバンは、80年代ニューウエイブやサブカルのいいとこをうまいことまとめて現代のポップシーンにも対応しているミラクルな存在だと思います。今回アルバムに参加させてもらったんだけどアッ!という間に録音終わってしまったので、いつかジックリ対バンとかまたしてみたいですね。

書籍情報

アーバンギャルド
『鬱くしい国』初回限定盤(CD+DVD)

2014年6月18日(水)発売
価格:3,500円(税込)
TKCA-74110

[CD]
1. ワンピース心中
2. さくらメメント
3. 生教育
4. 君にハラキリ
5. ロリィタ服と機関銃
6. 自撮入門
7. アガペーソング
8. ガールズコレクション
9. R.I.P.スティック
10. 戦争を知りたい子供たち feat.大槻ケンヂ
11. 僕が世
[DVD]
1. “さくらメメント”PROPAGANDA VIDEO
2. “さくらメメント”少女たちを踊らせてみた
3. “さくらメメント”PROPAGANDA VIDEO SIDE-B

amazonで購入する

書籍情報

アーバンギャルド
『鬱くしい国』通常盤(CD)

2014年6月18日(水)発売
価格:3,000円(税込)
TKCA-74115

1. ワンピース心中
2. さくらメメント
3. 生教育
4. 君にハラキリ
5. ロリィタ服と機関銃
6. 自撮入門
7. アガペーソング
8. ガールズコレクション
9. R.I.P.スティック
10. 戦争を知りたい子供たち feat.大槻ケンヂ
11. 僕が世

amazonで購入する

イベント情報

『アーバンギャルド全国ツアー'14鬱くしい国へ!~』

2014年7月11日(金)
会場:神奈川県 横浜 NEW SIDE BEACH

2014年7月13日(日)
会場:宮城県 仙台 enn 2nd

2014年7月26日(土)
会場:福岡県 福岡 BEAT STATATION

2014年7月27日(日)
会場:広島県 広島 ナミキジャンクション

2014年8月2日(土)
会場:北海道 札幌 Sound Lab mole

2014年8月8日(金)
会場:愛知県 名古屋 E.L.L.

2014年8月9日(土)
会場:大阪府 梅田CLUB QUATTRO

(画像上から:アーバンギャルド『鬱くしい国』初回限定盤ジャケット、アーバンギャルド『鬱くしい国』通常盤ジャケット、浜崎容子、松永天馬(アーバンギャルド)と会田誠、松永天馬と大槻ケンヂ)

アーバンギャルド『鬱くしい国』初回限定盤ジャケット
アーバンギャルド『鬱くしい国』初回限定盤ジャケット
アーバンギャルド『鬱くしい国』通常盤ジャケット
アーバンギャルド『鬱くしい国』通常盤ジャケット
浜崎容子、松永天馬(アーバンギャルド)と会田誠
浜崎容子、松永天馬(アーバンギャルド)と会田誠
松永天馬と大槻ケンヂ
松永天馬と大槻ケンヂ
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに 1

    曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに

  2. 電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目 2

    電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目

  3. 一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌 3

    一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌

  4. やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は? 4

    やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は?

  5. 渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演 5

    渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演

  6. カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方 6

    カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方

  7. 『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布 7

    『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布

  8. グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開 8

    グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開

  9. NICO Touches the Wallsが「終了」を発表 9

    NICO Touches the Wallsが「終了」を発表

  10. 京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル 10

    京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル