ティム・バートン映画の音楽を130人のオーケストラとコーラスで再現、日本初公演

『ティム・バートン&ダニー・エルフマン映画音楽コンサート』が、8月9日と10日に東京・有楽町の東京国際フォーラム ホールAで開催される。

作曲家ダニー・エルフマンは、ティム・バートン監督作品をはじめとする数々の映画音楽を手掛け、『アカデミー賞』作曲賞に4度ノミネートを果たしている。2013年にイギリス・ロンドンで初演されたコンサートを日本で披露する同公演では、『シザー・ハンズ』『アリス・イン・ワンダーランド』『フランケンウィニー』など2人がタッグを組んだ全15作品の音楽を、エルフマンの監修のもと、130人のオーケストラとコーラスで完全再現する。

また舞台上には、映画の映像に加え、ティム・バートンによる原画や映画製作時に描かれたイメージボード、コンサート用に描き下ろされた絵などが映し出されるスクリーンを設置。さらに、エルフマン自身も来日し、主役のジャック・スケリントンの歌を担当した映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の歌を披露するという。

先行チケットは販売受付中。一般発売は5月24日10:00からスタートする。

イベント情報

『ティム・バートン&ダニー・エルフマン映画音楽コンサート』

2014年8月9日(土)START 18:30
2014年8月10日(日)START 13:00
会場:東京都 有楽町 東京国際フォーラム ホールA
作曲・歌:ダニー・エルフマン
指揮:ジョン・マウチェリ
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
コーラス:洗足フレッシュマン・シンガーズ
プログラム:
『ピーウィーの大冒険』
『ビートルジュース』
『バットマン』
『シザーハンズ』
『バットマン・リターンズ』
『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』
『マーズ・アタック!』
『スリーピー・ホロウ』
『PLANET OF THE APLES/猿の惑星』
『ビッグ・フィッシュ』
『チャーリーとチョコレート工場』
『コープスブライド』
『アリス・イン・ワンダーランド』
『ダーク・シャドウ』
『フランケンウィニー』
料金:S席9,800円 A席7,800円 B席5,800円

(画像上:ダニー・エルフマンとティム・バートン、画像中:『ティム・バートン&ダニー・エルフマン映画音楽コンサート』ロンドン公演の様子、画像下:『ティム・バートン&ダニー・エルフマン映画音楽コンサート』ロゴ)

  • HOME
  • Music
  • ティム・バートン映画の音楽を130人のオーケストラとコーラスで再現、日本初公演

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて