「絵画」と向き合う24作家の新作・近作を約120点紹介する展覧会『絵画の在りか』

24人のペインターを紹介する展覧会『絵画の在りか The Way of Painting』が、7月12日から東京・初台の東京オペラシティ アートギャラリーで開催される。

同展では、2000年以降に活躍する24作家の近作、新作など約120点を展示。古くて新しい「絵画」というジャンルとそれぞれの方法論や絵画観で向き合う作家たちの作品を通じて、現代絵画の最新の動向を紹介すると共に、現代における絵画表現がもつ意味や本質を探っていく。

出展作家には青木豊、厚地朋子、千葉正也、榎本耕一、福永大介、風能奈々、今井俊介、岩永忠すけ、鹿野震一郎、小西紀行、工藤麻紀子、政田武史、松原壮志朗、南川史門、持塚三樹、中園孔二、大野智史、小左誠一郎、五月女哲平、高木大地、高橋大輔、竹崎和征、八重樫ゆい、横野明日香が名を連ねている。なお、会期中には6回にわたってアーティストトークも開催される予定だ。


『絵画の在りか The Way of Painting』招待券をプレゼント

『絵画の在りか The Way of Painting』の招待券を5組10名様にプレゼントいたします!
コチラのメールフォームから応募情報を入力の上、ご応募ください。当選は、招待券の発送をもって替えさせていただきます(ご応募いただいたメールアドレス(PCのみ)宛にCINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2014年7月28日)

イベント情報

『絵画の在りか The Way of Painting』

2014年7月12日(土)~9月21日(日)
会場:東京都 初台 東京オペラシティ アートギャラリー
時間:11:00~19:00、金・土曜11:00~20:00(最終入場は閉館の30分前まで)
出展作家:
青木豊
厚地朋子
千葉正也
榎本耕一
福永大介
風能奈々
今井俊介
岩永忠すけ
鹿野震一郎
小西紀行
工藤麻紀子
政田武史
松原壮志朗
南川史門
持塚三樹
中園孔二
大野智史
小左誠一郎
五月女哲平
高木大地
高橋大輔
竹崎和征
八重樫ゆい
横野明日香
休館日:月曜(祝日の場合、翌火曜)、8月3日(日)
料金:一般1,000円 大・高生800円
※中・小学生以下無料

『アーティストトーク』
2014年7月12日(土)14:00~
会場:東京オペラシティ アートギャラリー
出演:厚地朋子、榎本耕一、小西紀行

2014年7月13日(日)14:00~
会場:東京オペラシティ アートギャラリー
出演:岩永忠すけ、政田武史、竹﨑和征、松原壮志朗

2014年7月19日(土)14:00~
会場:東京オペラシティ アートギャラリー
出演:青木豊、今井俊介、横野明日香

2014年7月20日(日)14:00~
会場:東京オペラシティ アートギャラリー
出演:持塚三樹、五月女哲平、八重樫ゆい

2014年7月21日(月・祝)14:00~
会場:東京オペラシティ アートギャラリー
出演:福永大介、工藤麻紀子、高木大地

2014年7月26日(土)14:00~
会場:東京オペラシティ アートギャラリー
出演:千葉正也、鹿野震一郎、大野智史

料金:無料(当日の入場券が必要)
※事前予約不要

  • HOME
  • Art,Design
  • 「絵画」と向き合う24作家の新作・近作を約120点紹介する展覧会『絵画の在りか』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて