神木隆之介×二階堂ふみで東野圭吾『変身』ドラマ化、脳移植で別人格に変化する男描く

東野圭吾原作の連続ドラマ『変身』が、7月26日からWOWOWで放送される。

同作は、工場で働く画家志望の真面目で優しい青年・成瀬純一が、クリスマスイブに強盗事件に巻き込まれて頭に大怪我を負い、世界初の生体間脳移植手術を受けたことをきっかけに人格が変容していくという物語。脳移植の事実を知らないながらも、暴力的になったり、恋人・恵に対してこれまでと違う感情を抱き始めるなど、自分が変わろうしていることに恐怖を覚える純一と、昔の姿に戻って欲しいと願い、手術の謎を追おうとする恵の姿を描く医療サスペンスとなる。

主人公の純一を演じるのは神木隆之介。別人へと変わっていく純一に戸惑いながらも純一を想い続ける恵を二階堂ふみが演じる。さらに臼田あさ美、渡部豪太、戸次重幸、マキタスポーツ、中尾明慶、東根作寿英、本田翼、松重豊、村上淳、伊武雅刀らが脇を固める。監督は、2012年に東野の同名小説を映像化したドラマ『分身』でも監督を務めた永田琴。


作品情報

『変身』

2014年7月26日(土)22:00からWOWOWで放送
監督:永田琴
脚本:吉田紀子、田辺満ほか
原作:東野圭吾『変身』(講談社文庫)
音楽:窪田ミナ
出演:
神木隆之介
二階堂ふみ
臼田あさ美
渡部豪太
戸次重幸
マキタスポーツ
中尾明慶
東根作寿英
本田翼
松重豊
村上淳
伊武雅刀

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 神木隆之介×二階堂ふみで東野圭吾『変身』ドラマ化、脳移植で別人格に変化する男描く

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて