ニュース

舞台『私のホストちゃん』続編、主演・松岡充のホスト姿も公開

舞台『私のホストちゃん~血闘!福岡中洲編~』が、12月5日から東京・新宿の日本青年館大ホールで上演される。

同作は昨年11月に山本裕典主演で上演された『私のホストちゃん』の続編。煌びやかで厳しいホストの世界を、歌やダンスを交えてコミカルに描く。さらに前回と同様に、観客の「指名」でその日のナンバーワンホストを決めるランキング制度なども導入される。

主演を務めるのは松岡充(SOPHIA、MICHAEL)。松岡は同作の出演について、「今年3月の主演舞台『イケナイコトカイ?』に続き、親交の深い鈴木おさむさんとまたご一緒できるのが楽しみです。既に確立しているホストちゃんブランドに、僕という新しいエッセンスが加わることで、よりパワーアップさせたいと思っています!」と語っている。

さらに、荒木宏文、五十嵐麻朝、平田裕一郎、廣瀬智紀、久保田秀敏、染谷俊之、めろちん、富田翔や、なだぎ武、村岡希美、佐藤真弓らも出演。前作に引き続き、脚本・演出を拙者ムニエル主宰の村上大樹が手掛け、総合プロデュースを鈴木おさむが担当する。

イベント情報

『私のホストちゃん~血闘!福岡中洲編~』

2014年12月5日(金)~12月14日(日)全13公演
会場:東京都 新宿 日本青年館大ホール
総合プロデュース:鈴木おさむ
脚本・演出:村上大樹
出演:
松岡充
荒木宏文
五十嵐麻朝
平田裕一郎
廣瀬智紀
久保田秀敏
染谷俊之
めろちん
富田翔
塩川渉
鶏冠井孝介
安藤龍
秋元龍太朗
株元英彰
長崎勇輝
畠山遼
町田宏器
永松文太
岡﨑大和
なだぎ武
遠藤留奈
小野川晶
神戸アキコ
高橋明日香
オキャディー(甘王)
村岡希美
佐藤真弓
三上市朗
料金:V.I.P.シート15,500円 ゴージャスシート8,800円 カジュアルシート7,000円

『私のホストちゃん~血闘!福岡中洲編~』より松岡充
『私のホストちゃん~血闘!福岡中洲編~』より松岡充
『私のホストちゃん~血闘!福岡中洲編~』ロゴ
『私のホストちゃん~血闘!福岡中洲編~』ロゴ
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『永遠に僕のもの』本予告

8月16日に公開される映画『永遠に僕のもの』の予告編が公開された。アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯でありながらも、その美しさから「ブラック・エンジェル」「死の天使」と称された少年・カルリートスの美しくも儚い青春を描いた実話。美、孤独、愛、欲望、青春、犯罪……。これらが渾然一体となっているような少年の衝動がポップに描かれ、疾走感のあるエッジの効いた映像となっている。(野々村)

  1. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 1

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  2. 『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント 2

    『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント

  3. 燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する 3

    燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する

  4. 『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち 4

    『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち

  5. なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る 5

    なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る

  6. ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない 6

    ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない

  7. 杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに 7

    杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに

  8. 大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾 8

    大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾

  9. みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに 9

    みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに

  10. 相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告 10

    相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告