ニュース

『SWITCH』に真鍋大度監修「ネ申ラボ」第2弾、表紙&巻頭特集は3DCG版ドラえもん

テクノロジーによる新たなエンターテイメントの可能性を探る特集「テクノロジー+カルチャーネ申ラボ ver.2」が、本日7月20日発売のカルチャー誌『SWITCH Vol.32 No.8』に掲載されている。

『SWITCH Vol.31 No.2』に掲載された特集「テクノロジー+カルチャーネ申ラボ1oo」の第2弾となる同特集は、真鍋大度が監修を担当。真鍋とPerfumeのコラボレーションを振り返るほか、2013年から今年にかけて真鍋が手掛けた仕事を紹介する。さらに真鍋のインタビューや真鍋と宮澤弦(Yahoo! JAPAN)、神谷之康(ATR 脳情報研究所)の対談などから、テクノロジーとアートの最前線を紹介していく。

表紙と巻頭では、シリーズ初の3DCGアニメ映画『STAND BY ME ドラえもん』を取り上げ、日本におけるSFの古典的な作品である『ドラえもん』がフル3DCGによって生まれ変わっていった舞台裏を探っている。なお、SWITCHのオフィシャルオンラインショップから購入するとドラえもんの特典ポスターが付属する。

書籍情報

『SWITCH Vol.32 No.8 テクノロジー+カルチャー ネ申ラボ ver.2.0』

2014年7月20日(日)発売
価格:837円(税込)
発行:スイッチ・パブリッシング

amazonで購入する

『SWITCH Vol.32 No.8』表紙
『SWITCH Vol.32 No.8』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 『パラサイト』に見る、格差社会への失望と「諦めの悪さ」 1

    『パラサイト』に見る、格差社会への失望と「諦めの悪さ」

  2. 『FUJI ROCK FESTIVAL '20』は8月21日から開催 「フジロック、変わります」 2

    『FUJI ROCK FESTIVAL '20』は8月21日から開催 「フジロック、変わります」

  3. King Gnu“Teenager Forever”PV 井口理がフィリピン、常田大希がロシアへ 3

    King Gnu“Teenager Forever”PV 井口理がフィリピン、常田大希がロシアへ

  4. 『SWITCH』岩井俊二特集に松たか子、蒼井優、黒木華、Chara、福山雅治ら 4

    『SWITCH』岩井俊二特集に松たか子、蒼井優、黒木華、Chara、福山雅治ら

  5. 松本潤が占い師の「junの館」 明治ミルクチョコレート新CMが放送 5

    松本潤が占い師の「junの館」 明治ミルクチョコレート新CMが放送

  6. 金ローで『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』吹替版が地上波放送 6

    金ローで『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』吹替版が地上波放送

  7. 『スター・ウォーズ』カフェ登場 ブルーミルクやポーションパンなど提供 7

    『スター・ウォーズ』カフェ登場 ブルーミルクやポーションパンなど提供

  8. 『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催 8

    『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催

  9. 宮沢氷魚、栁俊太郎、成田凌、清原翔が『ボクらの時代』に 憧れの存在語る 9

    宮沢氷魚、栁俊太郎、成田凌、清原翔が『ボクらの時代』に 憧れの存在語る

  10. 中山美穂主演『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』放送間近、第1話紹介 10

    中山美穂主演『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』放送間近、第1話紹介