ニュース

アジアの現代アートを体感するプロジェクト『Find ASIA』、青山悟の公開制作も

アジアの現代アートを体感するプロジェクト『Find ASIA ― 横浜で出逢う、アジアの創造の担い手』が、8月1日から神奈川・横浜のヨコハマ創造都市センター(YCC)で開催される。

『東アジア文化都市2014横浜』および『ヨコハマトリエンナーレ2014創造界隈拠点連携プログラム』として開催される同プロジェクトは、「アジアの創造の担い手が集う場、YCC」をテーマに掲げ、日本、中国、韓国エリアの文化芸術による相互理解と連帯を目指し、YCC全館を使用して行われる。

中心を担うプログラムは、青山悟と吉磊の滞在公開制作や何翔宇、今井俊介、INK MAN STUDIO、JUNG Yeondoo、SHIMURAbros、梁丞佑らの展示が行われるアートプロジェクト『Find ASIA and myself』、NOSIGNERが空間設計を手掛け、レクチャースペースやラウンジを内包する『ラウンジSPACE SPACE』、さらに『ヨコハマトリエンナーレ2014』『東アジア文化都市2014横浜』のイベント情報を入手できる案内所として機能する「情報センター」となる。

また、8月5日にはIKEDA Ken、中村としまる、青山悟が出演するライブパフォーマンス『実験音楽と発酵の夕べ』、8月29日から31日まで飴屋法水と椹木野衣によるユニット「グランギニョル未来」のパフォーマンス『グランギニョル未来』が行われるなど、期間中は様々なイベントが予定されている。8月1日13:00からは誰でも参加可能なオープニングセレモニーも開催される。詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『Find ASIA ― 横浜で出逢う、アジアの創造の担い手』

2014年8月1日(金)~11月3日(月・祝)
会場:神奈川県 横浜 ヨコハマ創造都市センター(YCC)

『Find ASIA ― 横浜で出逢う、アジアの創造の担い手』ロゴ
『Find ASIA ― 横浜で出逢う、アジアの創造の担い手』ロゴ
ヨコハマ創造都市センター(YCC)
ヨコハマ創造都市センター(YCC)
『Find ASIA ― 横浜で出逢う、アジアの創造の担い手』会場構成
『Find ASIA ― 横浜で出逢う、アジアの創造の担い手』会場構成
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生