仙川の街が舞台、フリージャズと舞台芸術の祭『JAZZ ART せんがわ』

フリージャズとアートのイベント『JAZZ ART せんがわ2014』が、9月6日と7日に東京・仙川の調布市せんがわ劇場ほかで開催される。

今年で7回目を迎える同イベントは、前衛的な音楽やアートパフォーマンスを行うアーティストにスポットを当てると同時に、舞台芸術家の支援・育成を目的としたプロと市民演奏家との交流の場を提供。メイン会場となる調布市せんがわ劇場でのイベントに加え、近隣の公演を会場にした無料の野外ライブや、数名の観客のみがパフォーマンスを見ることが出来る移動式ライブスペースなどが展開される。

今回はプロデューサーを務める巻上公一(ヒカシュー)、坂本弘道、藤原清登が各日1ステージずつディレクションを担当。各ステージのセッションには巻上、坂本、藤原をはじめ、ホナガヨウコ、スガダイロー、山本達久、ヒカシュー、坂田明、アンドレア・センタッツォ、友川カズキ、山本精一ら国内外のアーティストが参加するほか、時々自動による『子どものための音あそび』も開催される。各パフォーマンスの詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

『JAZZ ART せんがわ2014~ 野生に還る音 親密な関係 生きる芸術 ~』

2014年9月6日(土)、9月7日(日)
会場:東京都 仙川 調布市せんがわ劇場ほか仙川地域
総合プロデューサー:巻上公一
プロデューサー:坂本弘道、藤原清登
9月6日出演:
時々自動
伊藤キム
ホナガヨウコ
スガダイロー
山本達久
坂本弘道
センヤワ with 内橋和久
ヒカシュー witth 沖至
坂田明
アンドレア・チェンタッツォ
藤原清登
9月7日出演:
平田康子
竹中俊二
石井彰
山崎比呂志
藤原清登
Soon kim
鼓動研究会
井野信義
遠藤定
加藤久志
柳家小春
パール・アレキサンダー
巻上公一
R.U.B
友川カズキ
山本精一
坂本弘道
ペットボトル人間
料金:
各公演:一般3,000円 市民2,700円 学生1,500円
1日通し券:6,800円
2日通し券:12,500円(20枚限定)
※一般・市民券のみ、障害手帳をお持ちの方と介助者1名まで300円割引

  • HOME
  • Music
  • 仙川の街が舞台、フリージャズと舞台芸術の祭『JAZZ ART せんがわ』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて