ニュース

豊田道倫の新アルバムは3枚組40曲収録『SING A SONG 2』、東名阪レコ発も開催

豊田道倫のニューアルバム『SING A SONG 2』が、8月6日にリリースされる。

1日で28曲を録音した2004年の2枚組アルバム『SING A SONG』の続編となる同作は、CD3枚組に40曲を収録した弾き語りアルバム。レコーディングはラジオ局にバイノーラマイクとプリアンプ、コンピューターを持ち込み、1日で行われたとのこと。レコーディングエンジニアは、前作と同じく内田直之が務めている。なお、同作のリリースは大阪の新レーベルFJP-TRAXからリリースされる。

また、同作のリリースを記念するイベントが8月5日に東京・渋谷のTSUTAYA O-nestで開催。当日は豊田によるライブに加えて、『SING A SONG』リリース後の10年について語るオープニングトークも行われる。トークゲストにはカンパニー松尾と川本真琴が出演する。なお、8月16日に大阪・難波ベアーズ、8月19日に愛知・名古屋のなんや御器所でもレコ発ライブが行われる。

豊田道倫のコメント

『SING A SONG』というアルバムを作ったのが、2004年。34歳の時でした。当時、どこのレーベルからも声が掛からなくて、「もうそろそろ大阪帰ろう。このストック曲、全部録音してから」と、エンジニア内田直之くんを呼んで、一日で2枚組の28曲を録音しました。悲愴な心持ちで作ったアルバムから、また少しずつ道が開け、それから10年何とか東京で生きてきました。 そして、あれから10年経ち、この間アルバムも何枚か出してきましたが、そこからこぼれる曲も結構あり、数えてみたら40曲。これは3枚組かな、と。。大阪の新しいレーベルFJP-TRAX(カオリーニョ藤原さんの『カオリーニョ藤原の真実』というアルバムをプロデュースさせて貰いました)から、今回のリリースが決まり、前回と同じく内田直之くんにお願いして、ラジオ局にバイノーラマイクとNEVEのプリアンプ、コンピュータを持ち込み、前回と同じく一日で録音してきました。準備も時間をかけて、朝練でリハスタに通い、何とか無事やれましたが、そこからしばらくは呆然と、廃人状態でした。。 自分では分析など出来ませんが、妙に青臭い熱いアルバムなような気もします。かっこよくはない。この10年で、成熟など全くしてこなかったようです。それは薄々わかってましたが。それでも、胸を張って、44歳の最高のアルバムを作れたなと言えます。いい曲も、だめな曲も、まあまあな曲も、よくわからない曲も、色々入ってます。何かを見つけてもらえたら__。よろしくお願いします。

リリース情報

豊田道倫
『SING A SONG 2』(3CD)

2014年8月6日(水)発売
価格:3,240円(税込)
FJP-TRAX / FJP001

[DISC1]
1. 弱いカップル
2. 行きずりの街
3. mtb
4. パンとコーヒー
5. 軽トラ・トラ
6. 501
7. 39度6分
8. 29000円
9. 後悔
10. 10年ぶりにさようなら
11. 暮らしているよ
12. 元気だよ
13. 洗剤を買う時の気持ちはどう言えばいいのだろう
14. 2011
[DISC2]
1. ハーバーライト
2. SEA MAN
3. さようなら、こんにちは
4. ゴミさま
5. もりのねこ
6. 11年の夏
7. ミルキーソング
8. 大海原
9. 串カツ、食べるか
10. 忘れたbaby
11. サマー
12. 素朴なあの子
13. グッバイ大阪
14. 月の下、池のそば
[DISC3]
1. 結婚の理由
2. ワークソング
3. 私のコーヒー
4. ライオンとカレー
5. FGV
6. 覚醒剤
7. おっさん&おばはんイリュージョン
8. 愛とは
9. 幻と名付けたんだ
10. 飲みくらべ
11. マーマレイドの街
12. 新開地

amazonで購入する

イベント情報

豊田道倫『SING A SONG 2』発売記念コンサート

2014年8月5日(火)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 渋谷 TSUTAYA O-nest
出演:豊田道倫
トークゲスト:
カンパニー松尾
川本真琴
料金:前売2,500円 当日3,000円(共にドリンク別)

2014年8月16日(土)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:大阪府 難波ベアーズ
料金:予約2,500円 当日3,000円

2014年8月19日(火)OPEN 19:30
会場:愛知県 名古屋 なんや御器所
料金:2,500円

豊田道倫『SING A SONG 2』ジャケット
豊田道倫『SING A SONG 2』ジャケット
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年