阿部芙蓉美の約1年半ぶり新作『ABEFUYUMI EP』、犬の気持ちを歌った曲など全5曲

阿部芙蓉美の新作EP『ABEFUYUMI EP』が、8月20日にリリースされる。

7月に開催された『FUJIROCK FESTIVAL'14』では木道亭に出演し、新曲“A thousand days of love”を含む全9曲を披露した阿部。8月16日には北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催される『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO』に出演する。

阿部にとって約1年半ぶりの新作となる『ABEFUYUMI EP』は、昨年リリースされた3rdアルバム『HOW TO LIVE』に引き続き、薫國(Dadad)がプロデュース。大友良英、GRAPEVINE、前野健太らとライブで行ったコラボレーションの経験を反映させ、シンプルなリズムや反復するコード進行が特徴的な、無駄を削ぎ落としたサウンドになっているという。犬の気持ちを歌った楽曲をはじめ、様々な視点で愛にまつわる歌詞を歌った全5曲が収録される。

リリース情報

阿部芙蓉美
『ABEFUYUMI EP』(CD)

2014年8月20日(水)発売
価格:1,944円(税込)
3rd Stone Records / JHCA-1020

1. So much water
2. A thousand days of love
3. Great dane
4. Summer dance
5. Emotion

amazonで購入する

  • HOME
  • Music
  • 阿部芙蓉美の約1年半ぶり新作『ABEFUYUMI EP』、犬の気持ちを歌った曲など全5曲

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて