ニュース

阿部芙蓉美の約1年半ぶり新作『ABEFUYUMI EP』、犬の気持ちを歌った曲など全5曲

阿部芙蓉美の新作EP『ABEFUYUMI EP』が、8月20日にリリースされる。

7月に開催された『FUJIROCK FESTIVAL'14』では木道亭に出演し、新曲“A thousand days of love”を含む全9曲を披露した阿部。8月16日には北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催される『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO』に出演する。

阿部にとって約1年半ぶりの新作となる『ABEFUYUMI EP』は、昨年リリースされた3rdアルバム『HOW TO LIVE』に引き続き、薫國(Dadad)がプロデュース。大友良英、GRAPEVINE、前野健太らとライブで行ったコラボレーションの経験を反映させ、シンプルなリズムや反復するコード進行が特徴的な、無駄を削ぎ落としたサウンドになっているという。犬の気持ちを歌った楽曲をはじめ、様々な視点で愛にまつわる歌詞を歌った全5曲が収録される。

リリース情報

阿部芙蓉美
『ABEFUYUMI EP』(CD)

2014年8月20日(水)発売
価格:1,944円(税込)
3rd Stone Records / JHCA-1020

1. So much water
2. A thousand days of love
3. Great dane
4. Summer dance
5. Emotion

amazonで購入する

阿部芙蓉美『ABEFUYUMI EP』ジャケット
阿部芙蓉美『ABEFUYUMI EP』ジャケット
阿部芙蓉美『FUJIROCK FESTIVAL'14』ライブ風景
阿部芙蓉美『FUJIROCK FESTIVAL'14』ライブ風景
阿部芙蓉美『FUJIROCK FESTIVAL'14』ライブ風景
阿部芙蓉美『FUJIROCK FESTIVAL'14』ライブ風景
阿部芙蓉美
阿部芙蓉美
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Wanna-Gonna“それから”

濱口竜介監督作や『21世紀の女の子』に参加する女優・小川あんが主演を務めたWanna-Gonna“それから”MV。脆く小さな記憶が、花やセーターの何気ないシルエットに沿って瞬くような印象を受ける。撮影が行われたのは、2020年に向けて取り壊しが決まっているという浅倉奏監督の部屋。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー