ニュース

メディア芸術を森で楽しむ『メディア芸術の林間学校』、HTB藤村&嬉野によるトークも

『メディア芸術の林間学校』が、10月1日から北海道・十勝千年の森で開催される。

『メディア芸術の林間学校』は、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰すると共に、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバル『文化庁メディア芸術祭』の受賞作品を紹介するもの。

同イベントでは、2013年に山口情報芸術センター[YCAM]の10周年記念事業として制作された犬飼博士、安藤僚子による『スポーツタイムマシン』や、クワクボリョウタによる光源を備えた鉄道模型を使ったインスタレーション『10番目の感傷(点・線・面)』が屋外で展示されるほか、『メ芸≪星空≫の映画祭』と題し、『グスコーブドリの伝記』『おおかみこどもの雨と雪』といったアニメーション映画の野外上映会も開催。

さらに、バラエティー番組『水曜どうでしょう』の制作を手掛け、『文化庁芸術祭賞』テレビ・ドラマ部門優秀賞を受賞したドラマ『ミエルヒ』などの作品でも知られる藤村忠寿、嬉野雅道と、『文化庁メディア芸術祭』審査委員の飯田和敏がメディア芸術について語るトークイベントも行われる。

イベント情報

『メディア芸術の林間学校』

2014年10月1日(水)~10月13日(月・祝)
会場:北海道 帯広 十勝千年の森ほか
時間:11:00~17:00
出典作家:
犬飼博士+安藤僚子
クワクボリョウタ
赤松正行
料金:無料

『メ芸≪星空≫の映画祭 星空の下で観たい!スケールの大きな物語~十勝帯広スペシャルセレクション』
2014年10月4日(土)、10月5日(日)、10月11日(土)、10月12日(日)、10月13日(月)17:30~
会場:北海道 帯広 十勝千年の森
上映作品:
『グスコーブドリの伝記』(監督:杉井ギサブロー)
『おおかみこどもの雨と雪』(監督:細田守)
『雲のむこう、約束の場所』(監督:新海誠)
『千年女優』(監督:今敏)

トークイベント
『それで、メディア芸術って何なの?』

2014年10月5日(日)
会場:北海道 帯広 十勝千年の森
出演:
藤村忠寿(HTB北海道テレビ)
嬉野雅道(HTB北海道テレビ)
飯田和敏(ゲーム作家、デジタルハリウッド大学教授)
料金:無料
※定員制、申込方法などはオフィシャルサイト参照

ワークショップ
『清水小学校メディア芸術大作戦!~みんなでつくる「ふしぎな木」のワークショップ~』

2014年7月24日(木)
会場:北海道 清水小学校
講師:宮井勇気(映像デザイナー)

犬飼博士+安藤僚子『スポーツタイムマシン』 ©2013 Sports Time Machine
犬飼博士+安藤僚子『スポーツタイムマシン』 ©2013 Sports Time Machine
クワクボリョウタ『10番目の感傷(点・線・面)』 ©クワクボリョウタ
クワクボリョウタ『10番目の感傷(点・線・面)』 ©クワクボリョウタ
赤松正行『もの みる うごく AR美術館』 ©2013 AKAMATSU Masayuki and ARART Project All Rights Reserved.
赤松正行『もの みる うごく AR美術館』 ©2013 AKAMATSU Masayuki and ARART Project All Rights Reserved.
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年