ニュース

エミ・マイヤーと永井聖一の初アルバムからPV公開、真夏の渋谷で終日撮影

8月20日にリリースされるエミ・マイヤーと永井聖一(相対性理論)のコラボユニット「エミ・マイヤーと永井聖一」のアルバム『エミ・マイヤーと永井聖一』から、収録曲のPVが公開された。

「エミ・マイヤーと永井聖一」名義では初のアルバムとなる同作。エミ・マイヤーが全編日本語詞を歌い、約2年の制作期間を経て完成されたという。

今回公開されたのは、アルバムの2曲目に収録される“恋のシグナル”のPV。渋谷で終日されたという同PVでは、カラフルに装飾された建物の屋上のような場所でパフォーマンスを行う2人の姿を見ることができる。メガホンをとったのは映像作家のスミス。

なお、同ユニットは11月11日に大阪・梅田CLUB QUATTRO、11月12日に東京・六本木のBillboard Live TOKYOでライブを開催する。

エミ・マイヤーのコメント

「恋のシグナル」のPVは映像として、そして私もアーティストとして、今まではなかった新しいテイストの作品だと思います。スミス監督の頭の中からはすごい世界が生まれることに感心しました。朝日から夜まで撮影した「恋のシグナル」は、どの時間帯でもこのシグナルは輝き続けて、あなたへ届くんだ、というメッセージだと私は捉えています。涼しい朝から汗だくの昼間を通して、キラキラ輝く屋上と渋谷のスカイラインまで、日本の夏を満喫できるPV撮影の経験になりました。アルバムの一本目のPVとして、明るい、元気良い期待感を感じていただけると嬉しいです。

永井聖一のコメント

おかげさまで、カラフルで素敵なMVが出来ました。楽しんでいただければ幸いです。

リリース情報

エミ・マイヤーと永井聖一
『エミ・マイヤーと永井聖一』(CD)

2014年8月20日(水)発売
価格:3,086円(税込)
TKCA-74124

1. 新しい季節
2. 恋のシグナル
3. Surfin' Girl
4. 60000 Melodies
5. シアトル・グランデ
6. ダ・ダンス!
7. 明日はきっと
8. So Lucky
9. A Happy New Year
10. Coming Home
11. ラブ・オブ・マイ・ライフ

amazonで購入する

イベント情報

エミ・マイヤーと永井聖一
『Special Live “So Lucky”』

2014年11月11日(火)OPEN 18:30 / START 19:30
会場:大阪府 梅田CLUB QUATTRO
料金:5,000円(ドリンク別)

2014年11月12日(水)
会場:東京都 六本木 Billboard Live TOKYO
[1]OPEN 17:30 / START 19:00
[2]OPEN 20:45 / START 21:30
料金:サービスエリア6,500円 カジュアルエリア4,500円(カジュアルエリアのみドリンク付)

エミ・マイヤーと永井聖一『エミ・マイヤーと永井聖一』ジャケット
エミ・マイヤーと永井聖一『エミ・マイヤーと永井聖一』ジャケット
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開