ニュース

『カナザワ映画祭2014』で『爆音リンチ』『爆音キューブリック』など多彩プログラム

『カナザワ映画祭2014』が、9月12日から石川の金沢都ホテル・セミナーホールで開催される。

金沢市で映画の上映を行う市民の有志団体として2007年に発足したかなざわ映画の会により、同年から開催されている同映画祭。8回目となる今回は、音楽ライブ用の音響を用いて大音量で映画を上映する『爆音バーホーベン』『爆音キューブリック』『爆音リンチ』『爆音スコット兄弟』『爆音エルヴィス』『爆音潜水艦映画』『爆音暴走映画』『爆音戦争映画』に加え、上映会とトークを行う『映画の生体解剖×映画術』と、一般公募された自主制作映画から5作品を上映する『期待の新人オールナイト』といったプログラムを展開する。なお、全作品デジタルリマスターされ、高音質、高画質で上映される。

さらに9月6日には、今年5月に逝去した鈴木則文監督を追悼し、『トラック野郎 度胸一番星』の野外上映やデコトラの展示、鈴木監督の作品で使われた劇伴のDJプレイなどを行う映画祭のプレイベントが開催される。

イベント情報

『カナザワ映画祭2014』

2014年9月12日(金)~9月15日(月・祝)
会場:石川県 金沢 金沢都ホテル セミナーホール
上映作品:
『スペッターズ』(監督:ポール・バーホーベン)
『フレッシュ+ブラッド』(監督:ポール・バーホーベン)
『スターシップ・トゥルーパーズ』(監督:ポール・バーホーベン)
『シャイニング』(監督:スタンリー・キューブリック)
『フルメタルジャケット』(監督:スタンリー・キューブリック)
『イレイザーヘッド』(監督:デヴィッド・リンチ)
『ワイルド・アット・ハート』(監督:デヴィッド・リンチ)
『ロスト・ハイウェイ』(監督:デヴィッド・リンチ)
『トゥルー・ロマンス』(監督:トニー・スコット)
『ブラックホーク・ダウン』(監督:トニー・スコット)
『U・ボート ディレクターズ・カット』(監督:ウォルフガング・ペーターゼン)
『恐怖の報酬』(監督:ウィリアム・フリードキン)
『マッドマックス2』(監督:ジョージ・ミラー)
『映画の生体解剖ビヨンド』(監督:高橋洋)
『オールドフレンド』(監督:内田裕基)
『NIGHT SAFARI』(監督:小林勇貴)
『瘡蓋譚』(監督:上野遼平)
『SLUM-POLIS』(監督:二宮健)
『君を連れて行く、いいよね。』(監督:繁田健治)

『カナザワ映画祭2014』プレイベント
2014年9月6日(土)13:00~
会場:石川県 金沢 しいのき迎賓館 芝生広場
上映作品:『トラック野郎 度胸一番星』(監督:鈴木則文)
展示デコトラ:
一番星号
やもめのジョナサン号
第三夜桜丸
小桜丸
達麿大師
美咲嬢
竜神丸
三代目桜花丸
夢特急
トーク:
澤井信一郎
田島順市
杉作J太郎
DJ:DJふるさと a.k.a.Joymen

『カナザワ映画祭2014』メインビジュアル
『カナザワ映画祭2014』メインビジュアル
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年