仙台5会場舞台の新ライブサーキット、第2弾でオワリカラ、ぱいぱいでか美ら8組

11月8日に宮城・仙台の複数会場で開催されるライブサーキットイベント『Forest City Fanfare』の第2弾出演者が発表された。

仙台を拠点に活動する有志によって、初めて開催される同イベント。オールナイトで開催される1会場を含む、5つのクラブやライブハウスを行き来しながら、ライブやDJによるパフォーマンスを楽しむことができる。

今回追加されたのは、オワリカラ、空きっ腹に酒、パンパンの塔、吉田ヨウヘイgroup、ぱいぱいでか美、EXOSKELETONE、コンタミントと、DJとして出演するMUSIC BY.の8組。出演者は今後も追加される。オフィシャルサイトでは、8月31日まで割引価格の先行チケットを枚数限定で販売中。一般発売は9月1日からスタートする。

イベント情報

『Forest City Fanfare』

[DAY]
2014年11月8日(土)OPEN 12:00 / START 13:00 / CLOSE 22:00
[NIGHT]
2014年11月8日(土)OPEN 24:00 / CLOSE 29:00
会場:宮城県 仙台 LIVEHOUSE enn2nd、space Zero、Club Squall、Music Dining ark、Forsta
ライブ:
THEラブ人間
オワリカラ
撃鉄
空きっ腹に酒
パンパンの塔
笹口騒音ハーモニカ
吉田ヨウヘイgroup
In 197666
ぱいぱいでか美
ソンソン弁当箱
惑星アブノーマル
ドミコ
white white sisters
EXOSKELETONE
コンタミント
DJ:
sendaiTUNE
MUSIC BY.
料金:
先行 DAY3,000円 DAY&NIGHT通し券4,000円
一般 DAY3,500円 NIGHT1,500円

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 仙台5会場舞台の新ライブサーキット、第2弾でオワリカラ、ぱいぱいでか美ら8組

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて