ニュース

及川光博が日本破壊を企む悪役に、島田雅彦原作ドラマ『悪貨』で黒木メイサと共演

連続テレビドラマ『悪貨』が、11月からWOWOWで放送される。

島田雅彦の同名小説を原作にした同作。最新の鑑定機をすり抜けるほど精巧な100万円の偽札が流通したことをきっかけに、別の事件で投資家・野々宮冬彦を追っていた警視庁捜査二課の潜入捜査官・宮園エリカや、「フクロウ」と呼ばれる偽札鑑定のスペシャリストらが野々宮の計画に巻き込まれ、やがて彼の真の目的を知っていく、という金融サスペンスになっている。

偽札を使って日本を破壊しようと企む、巨額の資金を操る投資家・野々宮を演じるのは、及川光博。及川は、悪役を演じるにあたって、「正直、ストレスの発散になりますね(笑)。心の奥底に押し込めた憎悪を解放する“キモチよさ”があります。あ、もちろん演技ですよ?!」「孤高のダークヒーローを精一杯、細やかに演じたいと思います」とコメントしている。

また、マネーロンダリングの疑いで野々宮に接触を図るうちに、野々宮の思惑に翻弄されていく捜査官・宮園役は黒木メイサ。黒木は自身の演じる役について、「個人の感情を潜入捜査に持ち込んではいけないのかもしれませんが一人の女性として感情も生まれてしまうはず...難しい役になりそうです」と語っている。

原作者の島田は、及川と黒木について、「ミッチーが好きな人は見知らぬ世界に踏み込む勇気のある人だ。メイサの行動が気になる人は危ない橋を渡りたい人だ。『悪貨』のヒーロー、ヒロインにこれほどうってつけの男と女がほかにいるだろうか?」と太鼓判を押している。

島田雅彦のコメント

ミステリーと社会面の記事が地続きであるように、ドラマは現実を模倣しつつ、現実を越えようとする贋金みたいなものだ。『悪貨』はずっとドラマ化されることを待っていたが、ようやく、機が熟した。パンドラの箱を開く時のワクワク感に震えている。

番組情報

連続ドラマW
『悪貨』

2014年11月からWOWOWで放送
監督:権野元
脚本:渡辺千穂
原作:島田雅彦『悪貨』(講談社文庫)
音楽:羽岡佳
出演:
及川光博
黒木メイサ

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Elephant Gym“Moonset- Live at Underwater World Tour In Japan”

一聴・一見すると繊細に織られたアンサンブルに柔和な印象を抱く。が、極太のベースがリズムとメロディの両方を引っ張っていく様は超アグレッシヴでもある。観客も含めて会場に漂う空気は一貫して緩やかなものでありながら、なによりも3音の鋭い合気道を存分に楽しめるライブ映像だ。ビルドアップした低音に歌心を置くスタイルはまさに今だし、音の余白も心地いい。ポップとエッジィの両極をあくまで愛嬌たっぷりに鳴らす台湾出身の3ピースバンド、その魅力を1カット1カットが十二分に伝えている。(矢島大地)

  1. BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』 1

    BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』

  2. 高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真 2

    高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真

  3. 長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ 3

    長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ

  4. 女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告 4

    女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告

  5. スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」 5

    スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」

  6. 舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演 6

    舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演

  7. トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成 7

    トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成

  8. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 8

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  9. 21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者 9

    21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者

  10. カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密 10

    カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密